スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

« 久々の雪かき | トップページ | もっと寒い »

2008年12月24日 (水)

慌ただしい1日

慌ただしい1日
慌ただしい1日
慌ただしい1日
慌ただしい1日
朝9時過ぎに大間病院前からバスに乗って下北駅へ、11時の快速しもきたで青森駅に着いたのは13時過ぎで立ち食いそば屋で天ぷらそばを味わう間もなくタクシーで東奥日報本社へ向かいました、東奥日報一の美人社員?加藤さんの案内でいろいろ用事をこなして青森放送へ、昇進パーティーのお知らせと取材の申し込みを済ませ青森テレビへ、ここで意外な対面があり、私の同級生の兄の知り合いという方にお会いする事が出来ました、なんか不思議な縁ですね、その後NHK青森で同じお願いをして青森駅に戻りました、取材に来てくれるかはわかりませんが期待しないで待ってます、今日はどこかに泊まろうと思いましたがホテル代ももったいないので電車の時間に間に合ったら帰る事に、青森駅から下北駅まで行ってもそこからバスがなければ何にもならないので穴の開くほど時刻表を見ていたら15時55分の快速しもきたに乗れば18時の下北バスに乗れそうなので泊まらないで帰る事にしました、移動の連続でかなり疲れましたがやる事はやったのでホッと一安心ってところですかね、うちへ着いたのが20時過ぎだったのでもうぐったりです、交通の便が悪いと本当に困
ります、いかに東京が便利かわかりますね〜、ここから一番近いコンビニまで車で10分もかかるし映画館も函館までフェリーで90分もかかるし本当に面倒くさいです、東京が恋しい。

« 久々の雪かき | トップページ | もっと寒い »

コメント

おおっ、全部懐かしい場所。

ちなみに東奥日報社は就職試験も受けました。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慌ただしい1日:

« 久々の雪かき | トップページ | もっと寒い »