スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

落語関連商品

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

西口プロレス最高!

西口プロレス最高!
西口プロレス最高!
西口プロレス最高!
西口プロレス最高!
西口プロレス最高!
先日、新宿で西口プロレスを見てきました、浅草東洋館でアントニオ小猪木&ジャイアント小馬場さんと知り合って、今度新宿で西口プロレスの7周年記念興行をやるので見に来ませんか?という事でしたので前座のK君と行ってきました、いやぁ面白かったですね〜久しぶりに笑いました、もちろん小猪木&小馬場組の試合やメインの長州小力対代々木健介の試合もよかったですが一番笑ったのがバトルロイヤル、入れ替わり立ち替わり個性的なレスラーが登場してきてずーっと笑いっぱなしでした、名前からして面白く私が10代のころ活躍していた懐かしのレスラーの名前のパロディで例えばタイガージェットシンやバットニュースアレンを変えてタイガーチョットシンやグッドニュースアレンとか、蝶野正洋のパロディで蝶野出来事とか曙太郎のパロディで曙橋太郎とか、名前だけで笑いっぱなしでした、最初は学生プロレスの延長ぐらいに思っていましたがこれがなんと本格的でびっくり!皆さんそれなりに体を鍛えていて代々木健介なんかは本物と遜色ない体付き、とにかく楽しいので実際見に行ってください、こんなに面白いエンターテイメントはありません!招待券を用意し
てくれたアントニオ小猪木さんありがとうございます、また行きたいと思います。月曜から金曜までフジテレビでやってる「とくダネ!」の中のコーナーで「走れ三面刑事」というのがありますが今日浅草5656会館でロケをやってました、ゲストが浅香光代さんで詳しくはわかりませんがペットボトルについて取材していたようです、あのコーナーはいつも山下真司さんがやってますが今回のレポーターはあの殿下のニックネームの小野寺昭さん、浅香さんとの殺陣の場面も撮影してましたがお会い出来てとても感激です、太陽にほえろは最初から見ていたのでそのメンバーに会えたのは本当に嬉しいです、出来ればゆっくりお話をしたかったですがロケ中ですからそれは無理、多分来週の月曜のとくダネ!に放送されるんじゃないかと思いますが今から楽しみです。

2008年2月27日 (水)

動けない!

ここ4、5日東京はものすごい風風風!浅草まで自転車で通ってますが吾妻橋のたもとのアサヒビールの本社(通称ウンコビル) の前はものすごいビル風で全く進みません!自転車降りて押して歩かないとこの私でも飛ばされそうで怖かったです、やっと今日でこの風も終わりそうですが私にとってはかなりの損害です、まず洗濯物が全てどこかへ吹っ飛ばされて探すのに苦労しました、バスタオルやトレーナーは重たいので近くに落ちていましたがTシャツは結局行方知れず、パンツと靴下はハンガーに挟んだまま隣の綿工場の塀の中にスポッとはまっていました、塀と窓の間は約30センチくらいしかなく私のこの腹では絶対無理!訳を話して工場の方に取ってもらいましたがもう一枚のパンツが行方不明、ようく見たらエアコンの室外機と隣の壁との間に落ちていてこちらも狭くて私は入れず大家さんに取ってもらって事なきを得ず、本当に迷惑な風でした、実家のある津軽海峡で強風は慣れていましたが東京はそれより強いビル風なので始末に悪いですね、やっと明日から普段の生活に戻れそうです、あーよかったよかった。朝青龍がまたやらかしましたが今回ばかりはマス
コミの方がやりすぎじゃないでしょうか?あまりにもしつこいですね、私ならとっくにキレていますね、何でも新聞に載せればいいってもんじゃないと思いますが皆さんはどうでしょうか?どの新聞や週刊誌も揚げ足の取りっこで見ていてあまり気持ちのいいものじゃないと思いますが、こんな事してメシ食ってる人がいるかと思うと情けないですね、新入社員のころはもっと高い理想があったはずですが何を境に変わるのかよくわかりませんね、こんなマスコミや学芸会レベルの芸人しかいないとは先が思いやられる今日この頃です。

2008年2月25日 (月)

私もいますが…

私もいますが…
私もいますが…
私もいますが…
私もいますが…
国立演芸場で円楽一門の会がありました、私も師匠が出演するので行きました、新真打ち5人の落語の後披露口上をやりましてそこで短い挨拶をやりましたが短い予定がかなり延びてしまいました、やはりお客さんの前にでるとサービスしたくなるのでしょうかどの方よりも笑いを取ってました、その後のインタビューで「まだ1人弟子がいますから」と答えたらしいですがそれは弟弟子の王楽の事で私の存在は多分忘れていると思います、今日のスポーツ新聞を見てガッカリしました、まっ、しょうがないですね、来年までにはなんとか思い出していただきたいですね。しかしこれだけ舞台上に並んだ口上も珍しいですね、私達の時もやってくれるかな?鳳志君共々心配になってきました。その後若手だけで打ち上げに行きました、若手と言っても40代は私だけでですが…ぎゅうぎゅうに詰めて座りましてワイワイやりましたが鳳志君のワインの飲み方でかなり盛り上がりました、鳳志君を知らない方は是非彼のブログを見てください、私は次の日朝が早いので途中で帰りましたがみんなに「じゃ!」と手を振った瞬間お尻に違和感が…実はその前からお腹がゴロゴロいってて一度出して
きたばかり、もう大丈夫かなと思いスッと立ったら例のアレが水っぽく出てきました、コーラ飲んでぼんじりの唐揚げと抹茶アイスとコーンバターとクジラのメンチカツを一緒に食べたのがいけなかったのかわかりませんがお腹がピーヒョロロ!!こりゃ電車で帰ったら周りに匂いで迷惑かけるのでタクシーで菊川駅まで、駅前に自転車を止めてあるので乗らないといけないのですがサドルに座った途端…後はご想像にお任せします、みなさんも食べ合わせには注意しましょう。

2008年2月22日 (金)

めちゃくちゃ疲れました

めちゃくちゃ疲れました
めちゃくちゃ疲れました
めちゃくちゃ疲れました
昨日は東京会館で楽生、楽京両師匠の真打ち昇進披露パーティーが行われました、私も裏方としてお手伝いしてきましたがもうめちゃくちゃ疲れました、3時間前から入っていろいろ準備してましたが全然間に合わなくお客さんが入ってもまだ引き出物を作っていました、私は師匠円楽に付いてなければいけなかったのに受付が足りなくて手伝う事になってひたすらパニックになっていました、席が無い方や代理で来た為名前が無い方、ご祝儀に名前の無い方や返事を出してないのに急に出られるので来ちゃた、なんていう方など打ち合わせしてないのでどういう対応していいやらさっぱりわからずお客さんからブーイングの嵐!なんとか受付も落ち着きホッとしたら今度は師匠のインタビューが始まりいつもように氷の入った水を持って30分立ちっぱなし、その後花の持ち帰りの準備や受付の後片付けなど全部で6時間動きっぱなし!もうクッタクタ!!その間冷たい烏龍茶しか飲んでいなくて打ち上げではお腹ピーピー!こんな疲れた日は久しぶりでした、560人のお客さんをさばくのってたいへんですね、自分の時はしっかりシュミレーションしないといけません、来年
は私の番なのでみなさんよろしくお願いします。先日、浅草東洋館でテツ&トモのお2人と会ってきました、まだブレイクする前はよく仕事で一緒になっていましたがその後はパッタリ会う機会も無く久しぶりにゆっくりしゃべってきました、もしかしたら7月の私の落語会にもゲストで出てくれるかも?どうぞお楽しみに、それから西口プロレスアントニオ小猪木ジャイアント小馬場のお2人にも会ってきました、かなり面白いネタをやってましたのでこの2人にもいずれゲストで出てもらいたいと思います、ちなみに西口プロレスのライブが25日に新宿であるそうですのでみなさんもどうぞ、私も行く予定です。

2008年2月18日 (月)

袴のたたみ方が…

袴のたたみ方が…
袴のたたみ方が…
袴のたたみ方が…
私の兄弟子にあたります、神楽、上楽、福楽改め円福、楽花生改め楽生、花楽京改め楽京の各師匠方が笑点で真打ち昇進披露口上の収録をしてきました、口上には楽生、楽京の師匠であるブラック団の団長、楽太郎師匠と我が円楽一門会長の鳳楽師匠、司会は好楽師匠でなんと今回は久しぶりにに笑点に出演の私の師匠である円楽が登場!!会場のお客さんも知らなかったし私も知りませんでした、軽い気持ちで収録に行ったのに師匠の思いがけない登場に一気に緊張!やっぱり師匠もスタッフがたくさんいる所だと嬉しいのか普段にも増して饒舌で取り巻いてる私達も嬉しかったです、口上ではみなさんそれぞれ工夫した挨拶をしてましたがやっぱりあの方がやってくれました、我らの愛すべき上楽師匠(ジョニー)が落語家らしくない噛みよう!詳しくは3月2日の放送をご覧ください、収録終了後に会場のお客さんだけに師匠から小咄のサービスもあり大盛り上がりでした、その後師匠の着替えの為楽屋に入り袴をたたもうとしたら久しぶりだったのでたたみ方を忘れて冷や汗が…自分の袴なら適当にやりますが師匠の袴は特別に緊張しますね、というのも入門して始めに袴をたた
んだ時に大失敗してしまいそれからトラウマが…あれは師匠に付いて二回目の地方公演の長野県の北野文芸座での楽屋でした、メンバーは師匠円楽と小遊三師匠と前座の私の三人で長野からの最終の新幹線に間に合わせないといけないのでウロウロしていたら小遊三師匠が「丸めて入れて後でたためば?」というので本当に丸めて入れました、がしかし!新幹線にギリギリ間に合ってホッとしたら袴の事をすっかり忘れてそのまま師匠が帰ってしまいましだそうです、ちゃんとたたまないままになってるんです!幸いに次の仕事の時シワが出来てなかったので安心しましたがもしかしたら師匠かおカミさんが後でたたんだのかも…その時の思い出があって師匠の袴には特別な緊張があるんです、だから今回は慎重に慎重にたたみました、その後風呂敷にくるんでカバンに入れましたがなんと師匠がその風呂敷を開けて着物のチェックをするではありませんか!!もしかしてあの時の事を覚えていたのか!と思いましたが結び目を直しただけで中身までは見ませんでした、なんともイヤな汗をかきました、その後師匠はマッサージに行きましたが後ろ姿はとても嬉しそうでした、自宅でゆっ
くりしてるのも体にはいいでしょうがたまにはマスコミに出ておしゃべりするのもいいと思います、来年の私の時も出てくれないかな?

2008年2月15日 (金)

92と90と44と37

92と90と44と37
92と90と44と37
市川昆さんが亡くなりました、92歳だそうですが突然で驚きました、結局「犬神家の一族」が最後の作品になりましたが他にも素晴らしい映画がたくさんありました、私が好きな作品を挙げると「東京オリンピック」、市川雷蔵主演の「炎上」そして前に撮った「犬神家の一族」を始めとした横溝正史作品ですかね、小学生の頃見たスケキヨの白いゴムのかぶりものは衝撃的でした、白黒作品の「炎上」も良かったですね、市川雷蔵の演技も見事でした、また「木枯らし紋次郎」のようじも真似したものです、合掌。この前の「徹子の部屋」に池辺良さんが出演してましたがなんと90歳だそうで、お元気ですね〜まだまだ一線で活躍できそうなぐらい元気な姿にびっくりしました、大昔の古い映画はよくわかりませんが「サラリーマン忠臣蔵」のキレる社長は印象に残っています、いかにも東京の二枚目スターっていう感じで格好良かったです、なんか百歳は軽く超えそうですね、いつまでも元気でいて欲しいものです。私と誕生日が2日しか違わない近藤真彦が武道館でコンサートをやりました、前売り券が5分で完売だそうで残念ながら行けませんでした、マッチは1964年7月1
5日が誕生日で私が1964年7月17日が誕生日、たった2日しか違わないのにこの人生の差はなんなんでしょうか?しかもゲストはこれもまた同じ歳の野村のヨッちゃん、人の運命って恐ろしいものです。そして大井のナンバー1ジョッキー内田博幸が37歳にしてJRAに移籍、と言ってもしょっちゅう中央に来ているので違和感はありませんが驚いたのはこれもまた同じ歳の高知競馬の鷹野宏史ジョッキー、一度も中央で乗った事がないのによく思い切りましたね、2人共頑張ってください、私も来年は節目の年になりますので頑張らなきゃ。

2008年2月13日 (水)

予想通りあの方

予想通りあの方
予想通りあの方
いつも行く木場の映画館で「チームバチスタの栄光」を見てきました、原作を読んでないので全く内容は分かりませんがだいたい犯人は見当ついてました、やっぱりな、って感じでしたが物語自体なんか物足りないなと思いました、あまり言うとまだ見てない方に怒られそうなので止めておきます。医療を扱った映画で一番よかったのは田宮二郎主演の「白い巨塔」ですかね、どこの世界にもウラ事実はあるもんですね。いつもは一番前の席で映画は見るんですがたまにはと思い一番後ろで見る事にしましたが、なんと椅子にはびっしりネコの毛が…前の上映の時ネコ娘でも座ったかな?困ったニャー。テレビ東京で今日最終回の時代劇「大忠臣蔵」を見ました、昼はいつも浅草5656会館に行っているのでビデオに撮っていますが最終回となると明日から寂しいものです、さすがに三船プロ制作だけあって豪華な出演者に見ていて楽しかったです、かつての映画会社の看板スターが目白押しで果たしてギャラはどうなっているのか、いらぬ心配をしてしまいました、東宝からは司洋子や平田昭彦、そしてかつての相棒、志村喬まで出るとは…、東映からは大友柳太郎や東千代之介、そして
日活の渡哲也と、三船敏郎じゃなきゃ出来なかったでしょうね、八頭右衛門七役の大映の田村正和は浮くぐらいのいい男ですね、もう一回最初から見てみたい作品でした。

2008年2月11日 (月)

またまた中止!!

またまた中止!!
またまた中止!!
先週に引き続きまたまた競馬が中止になりました、昨日は仕事の為買いに行けなかったのでやらなくて済むかと思ったら今日代替競馬をやるという事で思わず場外馬券売り場に足が向いてしまいました、結果はお察しの通りで全滅!ため息しか出ません。さて昨日の仕事ですが兄弟子の新真打ちの楽花生兄さんと埼玉県杉戸町に行ってきました、半蔵門線が開通したので埼玉方面に行きやすくなり杉戸まで1時間たらずで行けてとても便利です、満員のお客さんを前に一席やってきましたが結構喜んでもらえたかと思います、出番前に楽屋でお弁当を食べていたら主催者の方がキンカンを持ってきてくれて初めて食べました、皮ごと食べるとは知りませんでしたがなかなか美味かったですね、種がちょっと大きくて驚きましたが1袋1人で全部食べてしまいました、その後古代米を使った甘味も食べて出番の頃はお腹がパンパン、落語をしゃべっている途中何度も口からご飯粒が飛んでしまいなかなか話しに集中出来ませんでした、わかってはいますが目の前に出されるとついつい…次からは控えます、多分…。その後近くの久喜市へ向かいあるカラオケ店へ行きました、5656会館でお世
話になった方の店で半年振りの再会、来年の真打ちの話しをしたら、じゃこの店で落語会やるか?という事でなんといきなりやる事になりました、4月19日に16時と19時の2回です、お近くの方は是非ともご来場ください、場所は久喜駅東口から徒歩3分のカラオケスタジオのりのりです、5、60人は入ると思いますので良かったらどうぞ、分からなかったら駅前の交番で聞いてみてください、なんか落語会の営業みたいですが仕事に結び付けは何処へでも訪ねて行きますので他にお店やってる方もお気軽にどうぞ。

2008年2月 7日 (木)

携帯変えました

携帯変えました
アースを見てきました、迫力のあるシーンがたくさんありましたがイマイチ煮え切らない感じで消化不良でした、NHKの方がもっといい映像が撮れそうな気がしますが…、ホホジロザメがオットセイを食べるシーンは凄かったですね、後は象が泳ぐ所を下から撮ったのも見事でした、もっと深海とか昆虫なんか見せたら良かったと思うがちょっと上映時間が短かかった気がする、みなさんもどうぞ。その帰りに電気屋を覗いていたら急に携帯を変えたくなって思わず衝動買いをしてしまいました、今までので別に不自由はなかったのですがカメラがイマイチ性能が貧弱だったので今回はカメラ重視で機種を選びました、多分今までよりも写りがいいと思いますのでバンバン撮りますので期待していてください。先日我が一門の総領、三遊亭鳳楽師匠がNHKの朝の番組で痔を語っていました、朝から痔というのはいかがなものかと思いましたがあまりにも楽しそうに話していたのでつい見入ってしまいました、でも鳳楽師匠が切れ痔とイボ痔だったというのは初耳でした、私もトラックに乗っていた頃はかなりの切れ痔でしたが辞めてから薬を塗ったらすぐに治りました、やっぱり振動が良
くなかったんでしょうね、今は全くありません、みなさんもお尻は清潔にしないと血が出てきますよ。今は乾燥肌で引っ掻き過ぎて血が出ています。

2008年2月 4日 (月)

寄席で豆まき

寄席で豆まき
寄席で豆まき
寄席で豆まき
神田のおソバ屋さん「砂場」で社長さん方を前に一席落語をやってきました、みなさんスーツにネクタイという堅いいでたちでとてもやりにくかったです、兄弟子の京楽師匠が音曲落語をやるという事で久しぶりに太鼓を叩きましたが全く手が動きませんでした、一ヶ所鳴らすタイミングを逃して師匠にご迷惑をおかけしてしまい落ち込みましたが打ち上げではソバを5枚食べたらすっかり忘れました、さすが砂場のソバは美味いですね、ついでに玉子焼きとデザートを3人前食べて満足して帰りました、終わりよければ全て良しですかね。昨日は我等が両国寄席で豆まきをやってきました、私は出番ではありませんでしたが(きつつき君)がギャラのいい仕事に行った為彼の代演でした、(私もよく代わってもらいます)みんなで裃を着て高座から豆と手拭いを撒きましたがお客さんの反応が面白かったです、やっぱりみなさん手拭いの方がいいのか豆には手を出さない方が多いですね、私は手拭いがなかったので青いハンカチタオルを撒きましたが軽いので客席まで届かずヒラヒラ舞ってました、でも不思議なもんで裃(かみしも)を着ると背筋が伸びま
すね、なんか下々のものに財宝を撒いているような気分で気持ち良かったです、毎年やりますので体験したい方は来年来てください。ちなみに鬼は前座の楽大君です。

2008年2月 1日 (金)

東京の方が寒かった

東京の方が寒かった
そう言えばまだみなさんに正式に報告してませんでしたが、なんと私来年3月に真打に昇進します、1月2日の一門の新年会で決まったようです、実は私は1月2日は新年会には出てなくてバスに乗って都内を「ねずみツアー」で回っていました、ですから正式には聞いてないんですがどうやら決まったらしいです、先ず報告まで。その真打昇進についていろいろ相談する事があってむつ市で仕事がてら一週間ほど実家に帰ってましたが挨拶周りでほとんど家にいませんでした、大間町の金澤町長にご挨拶をと思って役場に行ったら東京に出張中、隣の風間浦村の横浜村長も留守、こまみね商店の社長も出張中とみなさん忙しいようで誰とも会えず、真打の披露を東京と大間とむつ市で予定してますのでみなさんよろしくお願いします。10月に私の出身校である青森県立大間高校で演芸会が決定しました、創立記念日の10月28日に大間町のウィングでやります、詳しいメンバーは後程紹介しますが私を含めて5組が2時間程やります、私も高校生の頃同じような催し物があって当時笑点に出ていた古今亭朝次師匠(現、桂才賀師匠)をはじめ一行が来校しましてとても楽しか
った思い出があります、今回も生徒のみなさんに楽しんでもらえれば幸いですが私を始めみなさんあまりメジャーな方はいませんのでちょっと不安です、でも一生懸命頑張りますのであたたかい目で見てください。帰りに大間病院前からJR下北駅に向かう下北バスで久しぶりの再会がありました、同級生の溝江君が運転手をやっていてあらびっくり!アイスバーンを慎重に走ってきましたがくれぐれも事故に注意して安全運転で、みなさんも入り口に名前のプレートがありますので溝江君の名前を見つけたら声をかけてやってください、でも運賃は負けませんよ。外は下北の方が寒いですが家の中は東京の方が寒かった。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

フォト
無料ブログはココログ