スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

落語関連商品

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月28日 (水)

余裕を持って行動しましょう

余裕を持って行動しましょう
諸々の用事があって青森に来ています、昨日病院の定期検査を終わってから東北新幹線に飛び乗って一路青森県むつ市に向かいましたが平日の夕方だというのに乗車率100%でしかも後ろの席がやかましい子供でもうウンザリ!隣の席の女性が「ウルサイ!」って言っても収まらず仙台まではゆっくりできませんでした、やっと静かになったと思ったらウォークマン(古い?)の電池切れで大好きなGSが聴けず踏んだり蹴ったり…やっと八戸を越え野辺地へ着いて後は下北駅までゆっくり出来るかと思ったら強風の影響で大湊線が大幅に遅れ今度は下北駅でタクシー待ちで30分とまたまた踏んだり蹴ったり…もうグッタリしてむつパークホテルに到着、さあ今度は晩メシが無い!むつ市とは言ってもホテルの周りは飲み屋ばっかり…そう考えてみると東京は便利ですね、いつでもメシが食える、しょうがないので知り合いの焼き鳥屋へ行って訳を話したらピラフを作ってくれました、あ〜助かった、ありがとうございますロッキーさん!シャワー浴びてゆっくり寝ました。翌朝ちょっと天気が怪しかったのでむつ松木屋で傘を買って目的のむつ市役所へ、その後いろいろ用事を済ませて
夜は同級生のしげのり君と食事、そしたらこのしげのり君、とっても若い彼女(21歳だと…)を連れてきていちゃつきっぱなし、あ〜独り身は辛い…さっさと帰って寝ました。そして今日は函館に来ました、FMいるかという函館のコミュニティFM局で我々の曲「糖尿ブルース」のプロモーションしてそのまま函館山ロープウェーで展望台へ、残念ながら雪で一番上にはいけませんでしたがいつ来てもいい景色ですね、FMいるかの宮脇さんいつもお世話になっておりますありがとうございました、その後函館に居を構えた兄弟子の三遊亭洋楽師匠との久しぶりの再会、抱き合いはしませんでしたが一門の近況報告をしながらお昼を一緒にと思い市内の来来軒へ、なんでも函館出身の師匠の思い出の店だとか…オムライスが絶品でした。またその後がたいへん!駅へ直通のバスの時間を読み違えて危うく最終のフェリーに乗り遅れそうに…あわててタクシーでフェリー埠頭まで走ってもらいましたが時間的にどうしても間に合わない!そしたらタクシーの運転手さんがフェリー会社に電話してくれてギリギリセーフ!女性の運転手さんでしたが会社名と名前聞くの忘れました、また夏に行
きますのでその時お礼します、助かりましたありがとうございます、みなさんも時間に余裕を持って行動しましょう、いい教訓になりました。

2007年3月26日 (月)

まずは訂正

先日の堺正章&井上順ジョイントコンサートの曲名を間違えてしまいましたので訂正を、井上順さんが歌ったのは「いつまでもどこまでも」ではなく「なんとなくなんとなく」でした、また機会があったら見に行きたいですね。いま物凄くハマっているのがザ・ゴールデンカップス、先日秋葉原の石丸電気でカップスのCDを探していたら全部のアルバムの入ったBOXが売っていた、こりゃええわと買おうと値段を見たらなんと27000円!高え〜!!でも聴きたいしでも高いし…迷った挙句今回は見送りましたがバラでもあったのでそちらを3枚買ってきました、アイドルチックな他のGSバンドと違ってすばらしい選曲で聴き惚れていましたが「クールな恋」を最後まで聴いた時は感動ものでした、この曲は知ってる人は知っていますがテレビアニメ「巨人の星」に出てくるオーロラ3人娘が歌ってる歌と言えばわかりますかな?(日曜夜の中居君の番組のジングルにも使っている)♪アイラブアイラブフォエバーモーという歌、初めて本物を聴いたのでとても感動ものでした、外国のカバー曲はもちろんメンバーのオリジナル曲もいいですね〜、ケネス伊東作詞エディ藩作曲
の「過ぎ去りし恋」は最高!この前両国のカラオケボックスでカップスの歌だけ2時間歌いまくってきました、良かったらみなさんもどうぞ聴いてみてください、この曲を40年間知らなかった自分が悔しい!さて今日から金曜まで青森と函館に行ってきます、多分寒いと思うのでうちから厚いジャンパーを着て出ましたが東京駅までが暑い暑い、雪山に行く格好なのでみんなにジロジロ見られてあ〜恥ずかしい!

2007年3月20日 (火)

すばらしい!

すばらしい!

すばらしい!とにかくすばらしい!初めてエンターティナーというものを見ました、今日渋谷公会堂(C,C.Lemonホール)で行われた堺正章&井上順ジョイントコンサートあいつにゃとってもかなわない、に行ってきました、とにかくすばらしいの一言!スパイダース時代の曲はもちろんコントありかくし芸ありの中身の濃い150分でした、休憩無しのぶっ通しでしたが全然長さを感じさせずもっともっとという感じでした、今日は急遽休みになったんで前から行きたいと思っていましたが当日券がなんとか手に入ったので6500円は高いかな〜と思いましたが我慢できずに重い腰を上げました、いろいろ説明しても実際見に行った方が絶対いいのでみなさんも是非行って見てください、今度の土曜は大宮だそうです、最後の曲「あの時君は若かった」からアンコールの「夕陽が泣いている」「いつまでもどこまでも」「バン、バン、バン」まで会場が一体となって大盛り上がり!井上順さんは客席まで降りてきて私の直ぐ横を通り過ぎて握手までするサービスぶり、私もいつかこんなステージをやってみたいですね、なんか芸を身に付けなきゃいけません、会場内は中高
年でいっぱいで終演後はみんな渋谷駅まで団塊の世代大行進という感じに若者がびっくりしていました、たいへん勉強になりました。勉強と言えば昨日は桂三枝師匠の落語を客席から見ました、本来は芸人が客席から見てはいけないのですがコッソリ二階席の奥から勉強させて頂きました、こちらもまたすばらしい!題名は忘れましたが三枝師匠の新作はいつ聴いても面白いですね、私が言うのもなんですが発想がすばらしいですね、とても勉強になりました、2日連続でいい日を過ごしました、さあ明日の浦和競馬(桜花賞)も頑張るぞ!3日連続でいい日にしたいですね。

2007年3月18日 (日)

再開、男鹿半島落語会

再開、男鹿半島落語会

昨年11月から中断していた男鹿半島落語会がなんとか再開しました、空席以外は全て満員という大盛況でまた今年も頑張ってやれそうな感じです、いつものように第3水曜じゃなかったのでみなさんに怒られまして中には来られなかった方もいて本当にごめんなさい!次回5月はちゃんと第3水曜ですからみなさん必ず来てくださいね、終演後みんなできりたんぽ鍋つっつきましょう。土曜はこれも久しぶりに神宮球場に行ってきました、オープン戦のヤクルト対ソフトバンクでかなりお客さんが入っていました、残念ながら生、王監督は見られませんでしたがほぼベストメンバーのソフトバンク打戦には満足でした、今年もプレーオフ間違い無し!というか日本一間違い無しでしょう、特に多村、松中、小久保の中軸は必見!大村、川崎からのオーダーはオールスター級ですね、また先発した斉藤和巳はすばらしい!立ち上がりちょっと体が重そうでしたがさすがは斉藤、いいピッチングでした、松坂の抜けた西武やたいした補強のない日ハムやロッテより安定感は一番でしょう!私は特にソフトバンクファンという訳ではありませんが実際に目の前で見るとちょっとは気になります、希
望としては阪神対ソフトバンクの日本シリーズが見てみたいですね、巨人も頑張れ!試合中ちょっと珍しい現象があって、私達は3塁側に座っていましたがソフトバンクのクリーンアップの攻撃が終わった途端トイレが大行列!女子トイレが混むのは分かりますが男子トイレまで行列になったのは初めて体験しました、みんな中軸が終わるまでオシッコ我慢してたんでしょうね、人気球団ならではですかね、まっ神宮球場のトイレが狭いというのもあるのかな?その日はちょっと寒かったので5回終了時に帰りましたが前回もそうでしたが帰ると点が入る…、間が悪い我々でした。今日は月に2回やっている赤羽劇場の落語会に行ってきました、劇場といっても夜はカラオケスナックですが…、今日はいつになく満席らしくやってる方も気合いが入りました、でも開演前にオニギリ5個と差し入れのまんじゅう3個食べたら腹が苦しくて苦しくて…落語の最中も口からこばんつぶが飛んだり胃液が逆流したりととんだ災難でした、みなさん食べ過ぎには注意しましょう!落語と落語の間には歌手の方のショウもありたいへん盛り上がりましたが次回は是非私達のバンドで出てみたいですね、よ
ろしくお願いします。あ〜どっかでライブやりたい、誰か呼んで瑫PS、代打オレ!も見て見たかった。

2007年3月13日 (火)

昭和な気分

昭和な気分

昨日今日と存分に昭和を味わいました、浅草での仕事終わりにいつも寄る名画座で小林旭主演の「高原児」を見てきました、一連のアキラ物ですがいつ見てもいいですね〜、相手役に浅丘ルリ子、悪役に金子信雄、敵役に郷瑛治(最後は味方)というお馴染のキャスティング、初期の頃は兄貴の宍戸錠が出ていましたが赤木圭一郎急逝の為、急遽主演に抜擢されたという噂ですがどうでしょうか?詳しい方がいたら教えて瑫何だか訳のわからないストーリー展開でいかにも日活らしいアクション物ですが大映のような重苦しさがなく実に爽やかな気分で映画館を出る事が出来ました、やっぱり日本人は勧善懲悪物は鉄板ですね、ツッコミ所はいっぱいありますが(何発撃っても弾がなくならないピストルやクサ過ぎる台詞回しなど)面白ければなんでも有りって感じがいいですね、今の映画と違う所は役者の質ですかね、特にどの映画会社の女優もみんな演技が達者な感じがします、今が悪いとは言えませんが目の表情や仕草などは昔の方が断然上だと思います、大映の若尾文子は絶品です!みなさんも暇があったら昔の日本映画を見に行ってみては?大映出身の高松英郎さんはもったいです
ね、好きな役者さんの一人ですがまだまだ早すぎます、一番の思い出は柔道一直線の車周作役ですかね、まだ子供でしたがすごく怖い印象しかありません、その頃変な夢を見て…何故か歌手の佐川満男さんと私が高松さん扮する車周作に狭い場所に監禁されてるという夢、今でも鮮明に覚えています、子供だったから役と本人がごっちゃになっていたんだと思いますが怖かったんでしょうね、夢に出てくるぐらいですから、川島雄三監督の「しとやかな獣」も良かった、3代目水戸黄門の噂もあったと思いますが惜しい役者さんがまた一人減りましたね、ご冥福をお祈りします。昨日はBSで放送されたグループサウンズ大全集を食い入るように見ました、ブルーコメッツをはじめワイルドワンズやジャガーズ、そして私の大好きなゴールデンカップスも出演し感激の2時間でした、姿形はだいぶかわりましたがサウンドは昔のまま、特にパープルシャドウズやハプニングスフォーなどは全く変わらずびっくりでした、昔の歌声健在です!ジャッキー吉川さんや植田芳暁さんなんかはまだまだ若い物には負けないドラミングでオジサン頑張ってるなって感じでした、一番感激したのがゴールデ
ンカップスが3曲も生演奏した事、「長い髪の少女」や「いとしのジザベル」もいいですがなんと言っても「本牧ブルース」ですね!カラオケいくと必ず3回は唄う私の十八番ですが生演奏では初めてで感謝感激雨あられ気分でした、ちょっと残念だったのがマモルマヌーさんがドラムを叩かなかった事とデイブ平尾さんの高音がイマイチだった事、やっぱり寄る年波には逆らえないですかね、エディ藩さんのギターは健在!指は衰えません、いつか目の前で聴いてみたいですね〜、テンプターズやスパイダースは残念ながら出てませんでしたがとても楽しい2時間でした、ビデオを提供して頂いた本間さんありがとうございました、これからももGSを究めていきたいと思います。

2007年3月11日 (日)

買い物は楽しい

買い物は楽しい

しぶりに服を買いに行ってきました、サイズが4XL(多分5Lから6L)の服なんてそんじょそこらに無いので行く店はいつも一緒、馬喰町のサカゼンか木場のイトーヨーカドーの大きいサイズコーナー、(車を持っていた時は碑文谷ダイエーの大きいサイズコーナー)冬服はこの時期で夏服は秋になってから、つまり売れ残りを安く買うのでかなりお得、流行にこだわる訳でもないし高い物にもこだわる訳でもないので自分の体に合って安い売れ残りを買うのでいつも1年遅れです、最近は大きいサイズでめカラフルな物も出てきましたがだいたい黒っぽい感じで白い物や横縞な物は無い、まっあってもさらに太って見えるので着ませんが…早い話しが入ればなんでもOK!服は着られればいいしズボンは履ければいい、東京って便利な所です。たまには靴も買おうと思い御徒町にも行ってきました、山手線沿いの「靴のヒカリ」という大きいサイズの靴専門店、さすがに靴には季節の割引きはないので定価で買いましたがここも33cmまであるので安心です、暇な方は見に行くだけでも面白いと思いますよ、特殊な体はとても不経済です。新真打ちの三遊亭鳳好師匠、昨日
の両国寄席はお客さんで大盛況でした、トリでは古典落語の名作「文七元結」をみっちり演じて満足そうでしたがさて今日は何をやったんでしょう?真打ち披露はたいへんだと思いますがみんなが通る道です、明日は我が身、それなりの噺を稽古しなければいけません、終演後打ち上げで食事をご馳走になりましたがなんとこの世界に入って最初にご馳走してもらったのがこの鳳好兄さん、その頃は「一人千円まで!」とケチでしたが昨日はなんでもアリ!たらふくご馳走になりました、ありがとうございました、14日が最終日ですので是非両国寄席にどうぞ…って宣伝してる場合じゃない!その日は私の会、「男鹿半島落語会」の日です、できたらこちらに来てくださいね。今日から相撲が始まりましたが負けましたね〜朝青龍、クルっと後ろ向きになって…もしやこれも八百長か?そんな訳ないか。ちなみに私の贔屓は稀勢の里、第2の北の湖になれるかも…いい面構えしてる。金曜日は美しい女性2人と新宿で食事をしてきました、実にヘルシーな料理が並んでいて目移りしてしまいましたがとても美味しかったです、ケーキからフカヒレスープまでこれでもか!というくらい食べま
くりましたが意外に食べられないものですねバイキングってやつは、ちゃんと元は取ったと思いましたが最後のエビマヨまでは入らなかった…次こそは全料理制覇を目指します。

2007年3月 5日 (月)

新真打ち誕生!

新真打ち誕生!

先週は師匠円楽引退で何かとバタバタしていましたが引退会見の前日我が一門に新真打ちが誕生しました、円楽の総領弟子、三遊亭鳳楽門下の鳳好兄さんがやっとこさ真打ちに昇進しました、350人の招待客を前に踊ったり泣いたり笑ったりとたいへん盛り上がりました、我々二つ目と前座も朝から手伝いの為会場となった日暮里のホテルラングウッドに詰めて引き出物の準備や進行の手伝いなど忙しく動き周っていましたが一番辛かったのは食事ができなかった事…式の最中はもちろん終わってからも食べる物がなく二次会でやっと余ったおでんを食べる事ができました、せめてお客さんの残したお寿司でも良かったが…とにかくおめでたい事は何度あってもいいですね、この後今年の秋と来春に新たな真打ちが誕生します、さて自分はいつになるか…両国寄席では鳳好昇進披露興行を14日まで(口上の無い日もある)やってますのでお祝いに行ってください。土曜は前座の頃住んでた中山で小円楽師匠主催の中山亭落語会に行ってきました、高座の横までお客さんが入って大盛況でした、冷房を入れる程の熱気で私も一席終わった後大汗をかいてしまいましたが楽屋は寒かったので風
邪引きそうになりました、いつもこの会に来ると帰りに寄ってく店があって大好物の焼き魚とハムエッグを食べていきます、真間川沿いの「さつき濃」という居酒屋さんで中山で前座会をやってた頃からのお付き合い、その頃小学生だった智くんは毎回我々前座のヘタクソな落語を聴きに来てくれていいお客さんでしたが今やすっかりニキビ顔の高校生になってさっぱり来なくなりました、どうやらかなり頭がいいようで偏差値の高い高校へ行ってるらしい…たまには息抜きに落語を聴いてくれ。いつも美味しい定食ありがとうございます、医者からは止められてますがこれも息抜きですかね。日曜は浅草で小唄の会の裏方をやってきました、みなさん素人さんらしく舞台の進行がめちゃくちゃで2時間半も延びてしまいました、金屏風を片付けるだの見台が無いだの三味線のチューニングが合ってないだのと裏は大騒ぎ!裏方より出てる方がずっと楽だわ、とにかくお疲れ様でした、来年もやるのかな〜。PS.モチは粘らなかったがココナッツが来ちゃった…残念!なんのこっちゃ!?

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

フォト
無料ブログはココログ