スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

落語関連商品

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月28日 (水)

師匠引退その後

師匠引退その後

記者会見と各マスコミの取材は約3時間かかり我々弟子一同は楽屋でずっと待っていました、引退という事でみんな沈んだ気持ちになっていましたが3時間取材でしゃべりまくりましたので安心しました、まだまだ元気です、落語は無理としても我々の会には是非出演して欲しいものですが稽古もみっちりやって欲しいと思います。月曜の各局のニュースを見ているとチラチラ私の姿が見えていましたがあちこちから電話やメールが入っていて「人相の悪い男が写っている」とか「弟子というより子分だ」という意見が多い、たしかに自分でもそう思うがなんとも太って写ってますね、見るのが嫌になってきました、せめて顔の肉は落としたいですね。今後の師匠については我々二つ目からはなんとも言えませんが元気でさえいて頂けれは幸いです。今年も確定申告に行ってきましたが例年にも増して記入時間が短いです、まぁ収入の少ない事…毎年係りの方に「何の商売ですか?」と聞かれますが面倒くさいので「ニートです」と答えました、「ちゃんと働いたら?」と小言を言われてしまいました、大きなお世話だ!そのうちなんとかなるさ。今年も男鹿半島住吉店での落語会が始まりま
す、3月は14日です、今年は5回の予定ですが全てネタ下ろしの会にしたいと思います、みなさん是非ご来場下さい。ご挨拶も兼ねて今日きりたんぽを食べてきました、北海道釧路から出張でおいで頂いた原澤さんに小関さん、わざわざ時間をさいて頂いてありがとうございました、毎回ご馳走になって申し訳ありません、今後ともよろしくお願いします、微力ながら私で約に立つ事がありましたら気軽に声をかけて下さい、あ〜早くカニがたべたい…。

2007年2月25日 (日)

詳しくは明日放送の…

詳しくは明日放送の…

久しぶりに師匠円楽が高座に本格復帰しました、「芝浜」を45分みっちりと演じ切りましたが終演後ショッキングな事が!なんと突然「引退します」と…一門を、いや落語会を引っ張ってきた師匠としてはプライドが許さなかったのでしょう、「そろそろ引き際かな?」と一言。詳しくは明日放送の日本テレビ「ザ、ワイド」か「NewSリアルタイム」をご覧下さい、引退にもいろいろありますが完全に表舞台から消えるのではなく対談や落語会のゲストという形ではまだまだ元気にやるそうです、来るべき時が来たという感じでしょうか…。一門の前座、二つ目、真打ちとたくさん集まり各マスコミのインタビューに答える師匠を見つめていましたが普段の会話はとても元気で「明日からまたやるよ!」と言わないかな?と思いながら帰路に着きました、NHKの密着取材の放送も予定では9日でしたが変わるかもしれません、注意しながらご覧下さい。

2007年2月23日 (金)

7年前から…

7年前から…

約4年振りに横浜の末広園に行ってきました、兄弟子の京楽師匠のやっている落語会で前座の時以来の出演でした、入退院の繰り返しでなかなか行けませんでしたがすぐ雰囲気にも慣れ久しぶりにお会いするお客さんとの話しが弾みました、京楽師匠のお父さんさんとも久々の再会で堅い握手をしてお互い近況を報告したり楽しい夜を過ごしました、なんとこのお父さん、あのアントニオ猪木の中学生時の恩師だとか、猪木少年に砲丸投げを指導したそうで強い体造りの基礎を作った方でしょうね、気合いのビンタの元を作ったのがこのお父さんです、私も一回やられてみたい…。会場の2階にあるたばこの自動販売機ですが私が初めて来た7年前から壊れていたような気がする、たばこ吸わないんで値段がわかりませんが230円のままです、どうなんでしょうか?是非動いてる所を見たいものです。トレーラーが首都高の上で大事故を起こしお爺さんが自転車で高速を逆走したりと毎日いろんな事がある道路ですが例の交通監視員は仕事してるんでしょうか?相変わらずの違法駐車だしまた取り締まってる姿を見た事がありません、最近バスで浅草に通っていますが墨田区の幹線道路の三
ツ目通りは路上駐車のオンパレード、交差点だろうがバス停だろうがお構い無し、都バスの運転手が舌打ちするくらいひどい状況で取り締まり強化の法律が全く機能してない、さすがはお役所仕事!まぁ直らないでしょうね。

2007年2月19日 (月)

ご褒美は危険

ご褒美は危険

土曜は大忙しで午前中からいつもの5656会館で営業、午後から日本吟道学院(素人の詩吟の会)のゲストで落語をやり夜は吉祥寺の料亭での落語会とトリプルヘッダー、風呂に入ってさぁ寝ようと横になった瞬間お腹がケイレンする程しゃべりまくりました、しかも履き慣れない靴で吉祥寺の駅からかなり歩いたせいと長時間の正座の影響で両足もずっとケイレンしたまま、昔から寒くなるとケイレン体質で何でもない時に突然体中がケイレンする、こういう時は風呂に入ってゆっくり休んでいると何ともないんですがこの日はそれでもツってしまうとはよっぼどしゃべったのかな?とにかく疲れた1日でした、詩吟の会の方はお客さんが超満員でこっちも力が入り詩吟の中の息抜きという位置付けでしたのでよく笑ってもらいました、いくら好きとは言え5時間も素人の詩吟はちょっと辛いものがあったんでしょうか…400人近いお客さんに少しは喜んで頂けたと思います、また来年も呼んで下さいね。その後大急ぎで吉祥寺へ、黒紋付きの着物にカッパをはおって(空模様が心配だったので)底の厚い靴をはいて(この靴がケイレンの原因かな?)電車に飛び乗るという異様ないで
たちで他の乗客にジロジロ見られてとてもハズカシかったです、吉祥寺も大入りでやりがいがありましたがその会の打ち上げの林檎がうまかった事うまかった事…、林檎はカリウムが多いので腎臓にはよくないのですがこんなに美味い林檎は久しぶりでした、この日ばかりは売れっ子芸人を楽しみました。日曜は東京マラソンの影響で朝浅草へ向かう時ちょっと渋滞しましたが残念ながらランナーは見られませんでした、後のインタビューで商売にならないと文句を言ってる店がありましたが半日くらい我慢すりゃいいのに…器が小さいよ。一週間のご褒美として日曜の仕事終わりに行く店がありまして、浅草公会堂近くのおいもやさん興伸という大学いものお店、もうこれが大好き!いもようかんも美味い!でもこれが腎臓に良くないらしい…大好きな食べ物は全て危険だ!でもお通じには最高。

2007年2月16日 (金)

由美子が…

由美子が…

本当に久しぶりに浦和競馬場に行ってきました、着いたのが4レースの直前でパドックには出走馬がすでにまわっていてジョッキーが乗る寸前、とりあえず運試しという事で目が合った馬から買おうと思い注目していたら6番のアールスカーレットと見つめあい瑫次に良く見えた2番と4番と9番と10番へ流し馬券を買いました、そこへファンからあるジョッキーに声援があり「牛房頑張れ!浦和の期待だ!」現在2人だけになった浦和競馬所属の女性ジョッキーのうちの1人「牛房由美子」(ごぼうゆみこ、と読む)に向けられたもの、去年3勝、今年はまだ0勝(通算でも19勝)という寂しい成績、一応3番人気にはなっているもののまさか来ないだろうと思っていたらなんと!ベテラン石崎隆之を差しきって1着!昭和60年から馬券を買ってますが目の前で女性ジョッキーが勝ったのは初めて見ました、馬券的にはハズレましたがなんだか嬉しかったですね、とても貴重な体験でした、もう一人の女性ジョッキー平山真希は今日は残念でしたが二人とも頑張って欲しいものです、ちなみに往年の競馬ファンには懐かしい名前ビゼンニシキ(備前錦)という力士がいるそうです。バ
レンタインデーは毎年何の関係もありませんがこの日千葉の小林北小学校へ学校寄席に行ってきました、ここは私の学校寄席の原点で前座の頃からずっと行ってる所、今年も3年と4年の生徒を前に約2時間しゃべってきましたが小学校生は素直でいいですね〜、それに比べて今の中高生は…愚痴ってもしょうがないないですが。これで今年度の学校寄席は全て終了です、また来年度もよろしくお願いします。

2007年2月13日 (火)

ポップコーンはうまい

この日記はなぜかブログ上に載らなかったものでした、改めてどうぞ。先日の豆まきの時にもらったポップコーンがたくさんあって毎日食べてますがうまいですね〜、程よい塩味が絶妙でやめられない止まらないって感じです、医者から塩分を控えろと言われてますが袋の底にたまっているカスを一気に口へ入れるのが一番うまいです、あと1袋しかないのが残念です。火曜は京都からの団体を浅草案内してきました、先週に続いて2回目ですが少しは喜んでくれたかな?浅草寺の由来や六区の説明やら頭に叩きこんでぐるっと周りましたが男性の方々は聞いてくれますが女性の方々は我が道を行くって感じでなかなか付いて来てくれません、関西のおばちゃん恐るべしです、固まって行動する姿は軍隊蟻も真っ青!こういう自由な生き方をしてみたい…言い過ぎですか?とにかくたくましいという事です、男も頑張れ!今日は四街道南小学校へ行ってきました、1年と4年と6年と父兄の方々を前に5席しゃべってきました、1年生と4年生はよく笑ってくれましたが6年にもなるとちょっと冷めているというか落語より漫才やコントの方が受け入れ易いというか反応はもうひとつ、改めて
自分の力の無さを感じましたが次回はなんとかしたいですね、少しでも落語に興味を持ってくれればありがたいですがつまんないと思われてはいけません!たま課題がみつかりました、勉強してまいります、帰りにはおみやげやらチョコをもらってかえって恐縮です、また来年もよろしくお願いします。それにしても千葉は暖かかった、花粉が飛んでるらしく鼻がムズムズ、敏感な体だ。

2007年2月12日 (月)

民謡大会か?

民謡大会か?

昨日はいつもお世話になっているカット倶楽部(床屋ではない)のお招きで落語をやってきました、みなさん呑めや唄えの大騒ぎで私の噺は何人聞いてたかわからないくらいでしたが楽しい夜でした、というよりほとんど津軽民謡の会という感じで次から次へと民謡のオンパレード、落語をやりに行ったというより民謡聞きに行ったようなものでした、さすがは青森県人、コロコロと節がまわって見事でした、抽選会では残念ながら自転車は当たりませんでしたがみなさんといろんな話しができて有意義な一時を過ごせた事を感謝します、ありがとうございました、また来月よろしくお願いします。今日はちょっとした用事があって小田急線の新百合ヶ丘へ行ってきました、お世話になった方へのご挨拶が終わって食事をしに駅まで戻ってきて食後にお茶を飲もうという事になりとある喫茶店に入りました、するとまぁびっくり!頼んだクリームあんみつのデカイ事!連れのHさんのチョコレートパフェもデカイ!隣の席の小さい女の子も目を丸くする程でただただ驚くばかり、甘党の私にとってはなんとも嬉しい店で(残念ながらお店の名前は忘れました)毎日でも通いたい気持ちです、ま
た行きましょうかHさん、今日は楽しい話しをありがとうございました、またよろしく。

2007年2月 4日 (日)

豆まきは寒い

豆まきは寒い

今日は師匠円楽が浅草芸能大賞を受賞されましたので一門揃って浅草公会堂へ駆け付けました、元々師匠の実家は浅草でその後足立区竹ノ塚に引っ越したのでまんざら関わりあいがない訳ではありません、とにかくめでたい事ですので我々もとても喜ばしく思います、私も多少なりとも浅草に貢献してますのでいつかは…、無いでしょうね。座談会では総領の鳳楽師匠をはじめ好楽、円橘、楽之介の各師匠方とのお話で楽しんでしまいましたが元気な師匠に私も勇気づけられました、おめでとうございます。座談会というより師匠の独演会といった感じでしょうか、他のメンバーに喋らせずノリノリで話しまくっていました、さすが師匠!その後帰り際にまた独演会でなかなか楽屋から出ない、いつもの事ですがこれぞ師匠という感じでした、これだけ話せれば大丈夫でしょう。もうひとつ嬉しい事に女優の藤村志保さんにお会いできた事、スクリーンの中でしか見た事がなかったので嬉しかったです、勝新や雷蔵と共演してた頃は綺麗でしたが…当然今も綺麗です。その前に毎年行っている江東区の天祖神社で豆まきをやってきました、いつもは楽太郎師匠の弟子(楽花生、花楽京)が行くはずでしたがスケジュールの都合でダメで今年は私一人、なんとか無事にこなしましたがとにかく寒くて寒くて…あちこち縮みまくっていましたが高い所から豆をまくのは楽しいですね〜なんか鯉に餌やってるようで…言い過ぎました。なかなか風邪が治りません、咳のしすぎで背中が痛く夜も寝つかれません、誰か助けてくれ!

2007年2月 2日 (金)

暑くて寒い

京都のお客さんを案内して浅草を回ってきました、JTB京都から直々の依頼で観光で回らない場所をいろいろ案内してきました、少しでも楽しんで頂ければ幸いですがさてどうだったでしょうか?6日にも来ますがどっかいい所ないでしょうか?吉原でも連れて行こうかな?これからも依頼があれば案内しますのでご一報ください。昨日今日と両国寄席の出番でした、珍しくお客さんが一杯で張り合いのある高座でした、出演する芸人が多くなって私なぞはなかなか出番がありませんがやっぱり楽屋っていいですね、3年間修業した場所なのでなんとなく落ち着きます、さて来月は一門の人気者?鳳好兄さんの真打ち披露です、やっとという感じですがまずはめでたい事ですのでたくさんのご来場をお待ちしてます。最近暑かったり寒かったり訳の分からない日が続いてますが体の弱い私はとても体調がよろしくないです、暖冬らしいですが寒いなら寒いで統一してもらいたいものです、こんな時は持病の喘息が出るので毎日がたいへんです、風邪も引きやすいし着る物もめんどくさいし厄介ですね、暖かくなれば花粉症が始まるし考えただけでも鬱陶しい、春を飛び越えて夏になった方が
ましだ。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

フォト
無料ブログはココログ