スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

落語関連商品

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月 1日 (日)

2006年10月

2006年10月31日
退職したサラリーマン?
土曜日に成田の向台小学校に行ってきました、落語とマジックで約1時間程で生徒のみなさんにはちょっとは楽しんで頂けたて思います、これからも色々な学校を回って行きたいと思いますのでこのホームページをご覧の学校関係者のみなさん、大楽あてにご一報ください、学校寄席終了後、向台小学校の生徒さんから我々に花束を頂戴して帰りの総武快速に乗ったら「あらっ、退職されたんですか?、お疲れ様でした。」と上品なお婆ちゃんに言われて「お、おかげさまで…。」と答えましたが…、みなさんも電車で花束を持っている人を見掛けたらいろんな事情があると思ってください、なんか不思議な気分になりました。退院以来なかなか体力が戻らず本調子じゃありませんがおかげさまで忙しくさせて頂いております、皮肉ですね、体調が万全で元気な時は全く仕事が無く、入院と同時にゆっくり横になる暇もなく仕事が入ってきて、とても嬉しい事ですがちょっと辛いです、こりゃ一生具合が悪い方がいいのかも…、体力を付ける為にはもっと食べなきゃいけないんですがカロリー制限があるのでそれも無理、でも家で寝てりゃ収入がなくなるし一番いいのが印税生活!小説でも書こうかな?それとも我が円楽一門の暴露本でも出そうかな?ん〜あまり興味がないか、知りたいと思わないよね、自分でもそう思う。「マグロ」情報をひとつ、いま大間ロケをやっていますがどうやらシケでなかなかマグロ漁に出られないそうです、津軽海峡は恐ろしい所です、この時期からはあまり漁に出られない日が続きますのでなんとか撮影の時だけ穏やかでよくマグロが釣れる津軽海峡であって欲しいものです、頑張れ渡さん!デカイの一本釣ってください。

投稿者 dairaku : 18:57
2006年10月26日
久々にぐったり
9月29日以来久しぶりに5656会館で仕事してきました、入院中は仕事してもいいけど汗をかくような忙しい事は控えて下さいと主治医に言われていたので5656会館は休んでいました、ここは結構動き回るので汗をかきます、今日は約300人程の全国からのお客さんを前に口上をやりましたがお腹に力が入らず苦労しましたがなんとか1時間こなしました、落語1席とは違う疲れ方でもうぐったり…やっぱりお客さんの前に出ると元気が出るみたいで汗をかかないようにしようと思ってもついつい張り切ってしまい終わってからは本当に本当にぐったりでした、食べて体力つけなきゃいけないんですがいろいろ食事制限があるのでそれも出来ず、また食べるといろいろな数値が上がるしでまさにハムレット状態です、明日からもずっとやりますので段々体を慣れさせていきたいと思います。さて日本ハムが日本一になりましたが前回のリーグ優勝の時は高校生だったのでずいぶんと時の流れを感じます、当時は大沢親分を筆頭に柏原や高橋一などオジサンって感じでしたが今は全て年下…、巨人も江川、西本、定岡の三本柱や中畑、原、というメンバー、ん〜懐かしい、今や時代は完全にパリーグですね、強い巨人が早く来るように祈ってます、それにしても中日は勝てませんね、巨人のV9を阻止しロッテオリオンズとの日本シリーズで黒ネコの横切り事件以来サッパリですね、ちなみにこの事誰か知ってます?知ってたら相当マニアックです。新庄の件もありましたしこれで丸く収まった感じですね、良かった良かった。原爆頭突きの大木金太郎が亡くなりました、アントニオ猪木との死闘は小さかった私にはとても印象に残っています、場外で20発以上頭突きを喰らわしてリングアウト勝ちした試合は見事でした、これも知ってるかな?NETで生放送だったと思いますが呆気にとられて口をポカンと開けて見ていた記憶があります、今のレスラーはそれぞれ個性はありますが全体的に小粒、大木金太郎のような分かりやすい必殺技を持った大物の出現を待つ!警察官が刃物を持った馬鹿に襲われているニュースを見ましたが3人がかりでやられるなんて情けないですね、要するにナメられてるんですよ、問答無用で腰の物をぶっぱなせばいいんですよ飾りじゃないんですから、バカボンに出てくるホンカンさんを見習って欲しいものです、やりすぎか…。こういう凶悪犯用に外国から何人か雇ったらどうでしょう?そんな時代です、今の日本は。

投稿者 dairaku : 23:55
2006年10月24日
奇跡のツーショット!
Blogphoto1161670573070 「マグロ」の東京での撮影は今日で終了、私の役目もこれで終わりかと思うとちょっと寂しい気がします、今日は朝から渡哲也さんにくっついて台詞チェックをしていましたが「これでいい?間違ってない?」なんてもうすっかり仲間という感じです、撮影終了時には奇跡のツーショット写真を撮って頂き固い握手までして頂きもう感激!!師匠円楽にもしも…の事があったら石原プロに入れてもらおうかな?大間ロケでは是非デッカイまぐろを釣り上げて欲しいものです、頑張ってください。撮影の休憩中に隣のスタジオで「銭形金太郎」の収録をやっていたので見学に行ってきました、前座の頃に元兄弟子にあたる伊集院光レポーターで取材に来たディレクターさんがいたのでお願いして見せてもらいました、ドラマ班とバラエティー班とでは全く収録の仕方が違ってピリピリしたムードは無くとても和気あいあいでした、私はマグロ着物を着ていたのでくりーむしちゅうの上田さんが不思議そうに見ていましたがネプチューンのホリケンさんはただ騒いでいるだけ、落ち着きの無い方ですね、テレビそのまんまって感じです、ゲストに物凄く細い黒谷友香さん、もう一人は子供時代の大ヒーロー仮面ライダー1号藤岡弘さん!まさかこんな所でお会いするとは思ってなかったのでびっくり!またまた感激!そしたら藤岡弘さんにおもいっきり足を踏まれしまい(着物姿の為、セッタ履き)痛いのなんの…、「あ〜すいません、大丈夫ですか?」と、仮面ライダー1号に踏まれても痛い所か気持ちいいくらい、できればライダーキックをやられたい気分です、セットの裏では番組アシスタントテレビ朝日アナウンサー前田有紀さんとツーショット写真を撮ってもらってこれも感激、今のアナウンサーってタレント並に綺麗ですね、アナウンス室に案内してくれ!と頼んだらヤンワリと断られました、当たり前か。「マグロ」の撮影も週末から大間ロケが始まりますが地元のみなさん是非エキストラとして参加してください、番組を盛り上げましょう!私も微力ながら力になれて光栄です。「渡る世間は鬼ばかり」の大プロデューサー石井ふく子さんからドラマのスタッフと出演者一同におそば(浅草麦とろの山かけソバ)の差し入れがありました、今日は岡倉大吉役の藤岡琢也さんの告別式にもかかわらずちゃんと気遣いする所は見習わなきゃいけませんね、さすがです、つい2人前食べてしまいましたが医者からは止められています、こりゃ再入院も近いな?。関係ありませんが山瀬まみちゃんのデビュー当時の古いサイン色紙を発見しましたので撮って見ました、あ〜若いってすばらしい。

投稿者 dairaku : 15:16
2006年10月23日
今度は東宝の大スター
入院中から続いている石原プロ制作「マグロ」の撮影に来ていますが毎日たくさんのスターさんに会えるので本当に楽しいです、渡哲也さんに松坂慶子さん、西田敏行さんや天海祐希さん、内田有紀ちゃんと一緒にいるのが信じられない!昨日は高橋克典さんも一緒でとても同じ歳とは思えない若さとカッコよさ、神様は不公平だ!台詞チェックで高橋さんのマネージャーさんと一緒にリハーサルを見て直す所がなくがっかり、さすが役者さんは凄いですね、噺家とは全然違うわ、今日は重要なシーンで渡さんに呼ばれて行きましたがあまりの迫力に近付くのが怖いほど、アクションシーンは凄いの一言です、落語家やってるとなかなか経験出来ないので楽しんで参加させてもらってます。朝9時からリハーサルが始まるので朝メシはちゃんと用意されていておにぎりやカツサンドや飲み物はふんだんに置いてありたいへん便利です、昨日は東宝の大スター小林桂樹さんから栄養ドリンクの差し入れがあって飲もうとしたらもう品切、みなさん疲れてるんでしょうね、私は今回の撮影で一番お会いしたかったのは実は小林桂樹さんで無理を承知でツーショット写真を撮ってもらった時はしょんべんチビりそうでした、この歳になってから東宝の看板映画「社長シリーズ」に目覚めいつか本物に会いたいなぁと思っていたら夢が実現に!これもマグロのおかげ、縁というのは不思議なもんです、小林桂樹さんも80を越えて益々元気!森繁さんとの共演も復活して欲しいものです、それにしても内田有紀ちゃんはかわいいですね〜高橋克典さんもカッコいいし、こんな方々は大間には居ません!くれぐれも勘違いしないように。退院して気を付けなければいけないのが食事、朝、昼、夜、夜食と全てロケ先やテレビ朝日局内、カロリーや塩分や蛋白質を気を付けなくてはいけないのにうまくいきません、再入院も近い!かな?。

投稿者 dairaku : 13:39
2006年10月20日
撮影快調!
今日も入院中なのに「マグロ」のロケに参加してます、場所は上野の国立博物館の地下で病院のセットになるらしいです、真っ暗な廊下が真っ昼間の病院に早変わりで改めて照明さんの凄さに感心してます、台詞が無いシーンなので私の出番はありませんでしたが微力ながらドラマに参加してる自分に誇りをもっています、来週からまた大間での撮影が開始するそうですが私も行きたくなりました、撮影機材のトラックに紛れて行こうかな?さて土曜に退院する事になりました、ボロボロだった内臓もやや持ち直し点滴も必要なくなってのでひとまず退院しますが油断は禁物!食べ物の誘惑に負けず規則正しい生活をして行きたいと思います、もう入院はたくさん!でも自分のアパートより居心地がいいから迷うな…。退院して一番食べたい物はラーメン、カレー、焼き鳥、どれも良くないと栄養士の方から言われて落ち込んでいますが一口ずつならいいと言われたので誰か食べに連れてってください、後は水飲んでますから大丈夫です、あ〜寂しい人生、なんとかしてくれ!?。

投稿者 dairaku : 16:24 | トラックバック
2006年10月17日
入院中なのに…
病室から仕事に通うのも慣れてきましたが昨日は千葉県の四街道和良比小学校へ学校寄席に行ってきました、ここの小学校も前座の頃から4年くらいお世話になっておりますが今回は落語だけではなくマジック、腹話術、大神楽とバラエティーにとんでいて賑やかにやってきました、生徒さん関係者含め800人くらい入ってほとんどが生で見る芸だったらしくたいへん盛り上がりました、この様子は後で写真を載せますのでお楽しみに。もうひとつ楽しみがあって昼食の給食を食べること、入院中は病院の味気無い、薄い、量が少ないの三拍子揃った食事ですので給食を食べる事はこの上ない喜び、でも血糖の数値が上がるのでおかわりはしませんでしたがたいへん満足しました、また来年もよろしくお願いします。金曜に続き「マグロ」の撮影に行ってきました、今回は六本木のテレビ朝日のスタジオでの収録で前回に続き渡さんに方言指導を、あと西田敏行さんや天海祐希さん根岸季衣さんの出演でまたまた緊張、西田さんは東北福島出身なのでなまりの入った台詞は完璧!私の出る幕はありませんでした、残念!今日の収録はエキストラは使わないのでチラ出も無し、ひたすら待ち待ち時間の連続で飽きましたが役者は待つのも仕事らしいのでみなさん平気ですね、ワンシーン撮るたびに照明や小道具の位置を直したりメイクを直したりかなり時間がかかります、噺家で本当に良かったですねとても待ちきれません、あ〜役者は凄い!お昼に磯辺焼き5個食べたら血糖値が上がってしまい主治医に怒られました、体は正直だ。

投稿者 dairaku : 19:30 | トラックバック
2006年10月14日
エキストラとして
Blogphoto1160797090460 昨日の続き、2件目のロケでエキストラ不足の為急遽出演する事になりました、居酒屋で渡さんと松坂さんが食事しているシーンで松坂さんの右肩の奥の方にオヤジ2人が飲んでいるという設定になっています、たぶんカットの対象になると思いますが万が一映ってたら?黒い上着を着ていますのでじっくり見てください、ロケ終了後はお昼ご飯で何が出るか楽しみでしたがさすが石原プロ、今半のすき焼き弁当でした、入院中で食事制限が出ていますがすき焼きの誘惑に負けてしまいつい…この意思の弱さが入院の原因なんですが…、そして3件目のロケ地は五反田のダンススタジオ、松坂さんのイメージカットの撮影の為私の出番は無し、リハーサルを見学しましたがさすが松坂さん、ダンスの番組に出ているだけに華麗な舞いが、どんな場面でオンエアになるかは見てのお楽しみに、次のロケ地は渋谷のライブハウス、ここも私の出番は無し、でも気がついた事が1つ、やっぱり石原プロですね、ロケバスと撮影機材用のトラックの計5台が街中を走るとみんな振り向きますね、明治通りにズラーっと並んで停まってる光景は圧巻です、台本持ってバスに乗り降りしてると私も映画スターになった気分でとても気持ちがいいですね、それはさておき最後のロケ地はうちの近所の江東橋の事務所、サラ金取り立ての撮影で本番っぽい役者さんが3人登場で引き締まった雰囲気になりました、初めて生の格闘シーンを見てびっくりしましたが落語家やってたらなかなか経験出来ないのでとても興味深かったです、殴る方も殴られる方も凄いですね、役者はたいへんだ、さてロケも無事終了、私は近いので歩いて帰りましたが毎日こんな撮影やってる役者さんて本当にご苦労様です、ドラマ1本でこんなたいへんだとは思わなかったのでこれからは真剣に見なくてはいけません、まだマグロ釣りのシーンは撮影してないようですが必ずデカイのが掛りますように祈っています、オンエアーを楽しみに見ましょう。この写真はエキストラの方々です、どこかで映ってますので目を凝らしてご覧ください。

投稿者 dairaku : 12:38 | トラックバック
2006年10月13日
目の前に大スターが…
Blogphoto1161578382450 来年放送の石原プロ制作ドラマ「マグロ」のロケにひょんな事から参加する事になりました、といっても方言指導ですが…、専属の方が急に都合が悪くなった為回り回って私がやる事になりました、現在入院中にもかかわらず引き受けてしまいましたが大スターとの遭遇に具合の悪さも忘れてしまいました、主演は渡哲也さん、大間のマグロ漁師の設定ですので台詞は当然大間弁、なにせ私の出身地ですから勉強の必要もなく実に楽しい仕事でしかもあの渡さんに指導するという有り得ない役割、わたくしめが渡さんに教えていいのか!生まれて初めて田舎育ちが役に立った感じです。最初のロケ地、川崎の能満寺に着いて案内されたのが渡さんの鎮座ましましている楽屋、ふすまがスーっと開くとなんとそこには日活の大スター渡哲也さんが…師匠円楽以上のオーラがまぶしいくらいでこのわたくしめに「ご苦労様です、渡です」とこんなヘタレ落語家に丁寧なご挨拶!「ハ、ハ、ハイッこちらこそご苦労様です」ととんちんかんな挨拶の後台詞の確認、「ここはこんな感じでいいでしょうか?」とおっしゃる渡さんに生意気にも「こういうイントネーションでいきましょう」なんてこの口が発してしまい本当に身のほど知らずというかなんと言うか…、ほんの一瞬でも渡さんと1対1で会話した事は一生の宝です。そして本番は一発OK、さすがです。次のロケ地は川崎市溝の口の居酒屋、なんとここには大女優松坂慶子さすが…愛の水中花の頃はいろんな意味でお世話になりましたが、実物は変わらず美しい!残念ながら完璧な台詞でわたくしめの出番はありませんでしたがエキストラが足りずわたくしめにお呼びがかかりました、この続きはまた。

投稿者 dairaku : 21:22 | トラックバック
2006年10月10日
休み明けは多い
昨日まで6人部屋に1人でしたが今日は一気に2人入ってきました、静かだったこの空間が多分イビキの嵐になるでしょう、他の階にもたくさん入院患者が入ったらしく下の階からまわってきた方もいたみたいです、ここでは言えませんが様々な病気の方々ばっかりで医者との会話を聞いてるだけでも面白いですね、言い換えればプライバシーが無いという事、この部分はなんとかならんもんですかね。消灯の関係で遅くまでテレビが見られないのが残念ですが昨日の格闘技は腹が立ちました、俳優の金子某が生意気にもプロに挑むというTBSお得意のグダクダショーをやってましたがこの前のバ亀田と同じ「このあといよいよゴング!」とか「まもなく登場!」とか1時間も引っ張りやがって…挙げ句果てにはつまんない試合で面白くもなんともない!どうせならボコボコにすりゃいいのに関節技とは拍子抜け、どうしようもないですなあの局は、局というより番組制作担当ですかね、もうこの手はやめた方がいいです、亀田の件で学習しなかたったのかただの馬鹿なのか視聴率さえ取れればいいという考えは局を滅ぼしますよ、ネットや週刊紙で散々叩かれているのにまだわからないいんですね、もっと違う番組作った方がいいんじゃないですか?私空いてますが…もっと批判が来るか。今日の昼飯はなんと牛丼!といっても肉は2切れでシラタキと玉ねぎがどっさり、しかも味は本来の牛丼を水洗いしたくらいの薄さで満足度ゼロ、退院したら真っ先に両国の吉野家に行こう!そのまま病院へUターンだな。

投稿者 dairaku : 16:39 | トラックバック
2006年10月08日
夜がたいへん!
慣れてるといっても入院は辛いもの、特に今回はずっと点滴がつながっているので自由な体勢で眠れない事、あまり寝相がよろしくないので知らず知らずのうちに管を引っこ抜きゃしないかと心配でゆっくり寝られません、それと1日に約2・5リットルの点滴を入れてるのでトイレが近くて…3時間に1回オシッコが出るので熟睡ができません、腎臓機能回復の為にはしょうがないですがちょっと辛いですね、さてこれがいつまで続くか…。毎日お見舞いありがとうございます、6人部屋に1人ですから貸し切り状態なので何人来てもかまいませんがちょっとは労いの言葉をかけてください、「ちっとも痩せてねぇじゃん」とか「自業自得だ」とか「懲りたろ!」とか…優しい言葉をかけてくださる方お待ちしてます、差し入れのミネラルウォーターやヘルシア緑茶が冷蔵庫に溢れてきたので次からの方々は手ぶらで来てください。今日の晩メシにハンバーグらしきものが出ました!いやぁ肉の感触はいいですね〜、2cm×3cmぐらいでしたが久々に楽しめました、朝はなんでだろ〜目玉焼きに納豆が食べたい!でも現実は厳しい。

投稿者 dairaku : 20:22 | トラックバック
2006年10月06日
入院中の楽しみ
Blogphoto1160089779320 二つ目昇進してから6回目の入院ですが楽しみと言えば食事、どうせ1600カロリーしか取れないので量はたかがしれてますが内容が勝負、江東区のある病院は肉や卵がふんだん使ってあってとてもカロリー制限食とは思えないほど、退院させたくなかったのか…それからM病院はやたら鮎の塩焼きがでるし、塩焼きといっても3粒くらいしかふってないですが、鮎が得意ではないのでとても苦労しました、そしてO病院は地元なのにマグロが全然出ない…どこかわかっちゃうかな?一番量が少ないのは今入院してるこの病院で全て一口で終わりそう、でも15分かけてゆっくり食べてます、どこの食事も必ず出る食材はキュウリ!スイカやメロンといった瓜系が苦手なのでキュウリは最悪!でもそれしかないので頑張って食べてます、あ〜焼き鳥の皮が食べたい!たくさんのお見舞いありがとうございます、ミネラルウォーターやヘルシア緑茶は冷蔵庫に入りきらんばかりでありがたく思っています、多分一ヶ月以上いると思いますのでヒマつぶしにどうぞ、手ぶらでかまいません、帰りに大楽特製青いタオルハンカチを差し上げます、ブームに乗って作りましたが意外と高いのでびっくり!入院費どうしよう?

投稿者 dairaku : 08:09 | トラックバック
2006年10月04日
長くかかりそうです
7階の端っこの病室は実に見晴らしが良く、快適ですが6人部屋に私一人という怖い状況です、明日から24時間点滴が始まるそうでとても憂鬱です、どうやらかなり長くかかりそうなのでゆっくり休養します、お見舞い大歓迎ですので気軽にどうぞ、落ち着いたら日記を書きます。

投稿者 dairaku : 12:16 | トラックバック
2006年10月02日
最悪の結果が…
やはり入院です、もしかしたら長くなるかもしれません、今までお見舞いはお断りしてましたが体はピンピンしてますので暇な方はどうぞ来てください、甘い物が食べられないのが残念ですがミネラルウォーターの差し入れは大歓迎です、ヘルシア緑茶も可、場所は墨田区の同愛記念病院、蔵前橋のそばです。食事制限が凄いのでさっき吉野家で牛丼を食べきました、先日の1日限定の日に行けなかったので今日は楽しみで楽しみで…、次はいつ食べられるか。この前23年振りに神宮球場に行ってきました、巨人戦とは思えないほどガラガラで少しガッカリでしたが打撃戦の面白い試合でした、ゴジラ松井のいない巨人と古田のでてないヤクルトはやや迫力に欠けますがやっぱり生の球場はいいですね、ドームじゃない所もいいですね、残念ながら巨人は逆転負けでしたが久しぶりに興奮した夜でした、本間さんありがとうございます、またよろしくお願いします。昨日は足の状態が悪い中でしたが埼玉県久喜市総合文化会館で働いてきました、なんと2時間押しという出番で少し疲れましたが他の出演メンバーとの楽屋話しはとても楽しかったです、久喜市議会議員の星野よしのりさんの人徳というかたくさんの方々が集まり私共出演者も楽しませていただきました、ありがとうございました、またよろしくお願いします。ディープインパクトが負けましたがやっぱりという感じでしたね、あまりにも人気になり過ぎたしマスコミも騒ぎ過ぎだしアゥェーだし、細かく語ればいろいろありますがやっぱり凱旋門賞はまだまだ夢であって欲しい、意外と日本でパッとしない馬が勝ったりして…。今、両国寄席では橘つき改め三遊亭きつつき二つ目昇進披露をやってます、お時間のある方は是非行ってやってください、私も明日口上に参加の予定でしたがとても残念です、でもしっかりお祝いを取られました。では楽しい病院ライフを送ってきます。

投稿者 dairaku : 20:06 | トラックバック

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

フォト
無料ブログはココログ