スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

落語関連商品

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月 1日 (水)

2006年3月

2006年03月29日
台風並
実家のある大間町奥戸地区は台風並の天気、東京へ出るまでの18年間はさほど気にならなかった自然現象ですがすっかり都会の体になってしまった?のでツライですね、家のすぐ裏が津軽海峡の為海が荒れると波しぶきがもろにかぶるし常に空がゴォーゴォーいってるし外へ出ても傘なんか何の役にもたたないし軽トラックならひっくり返りそうな勢い、だいたい晴れた日なんか2日と続かないので気が休まらない、住んでる人は本当にたいへんです、早く東京に帰りたい気分です。先日学校関係者の送別会に行ってきましたが思いがけない方々とお会いしてとても楽しかったです、小さい頃に会ってたと思いますがみんないい歳なので紹介されるまで全くわかりませんでした、お2人とも同級生の兄という方に会って昔話しをずいぶんしてきて懐かしく思いました、皆さんに共通するのは酒が大好きでバカバカ煙草を吸うし顔は脂ギッシュだしとても元気そうだった事で酒も煙草もやらない私が一番病弱だというのは皮肉ですね、この圧倒的な体力差はなんなんでしょう、あと10年生きられるかな〜。携帯のアンテナが折れてからさっぱり繋がらなくなりまして各方面にはかなりご迷惑をおかけしていますが針金を差したらかなり3本立つようになりました、どんどんメール下さい。

投稿者 dairaku : 21:55 | トラックバック
2006年03月27日
楽しみ
ようやく下北郡内の挨拶周りが終わってぐったりしてます、年々お世話になる方が増えて嬉しい悲鳴ですが広い地域を周るのでたいへんです、実家には畑用の軽トラックと叔母さんの乗っていたシビック(私が乗るにはとても小さい車)ありますが往復100キロを毎日走るのはとても疲れます、運転手付きのロールスロイスに早く乗りたいものです、3月という事で移動や転勤や退職など何かとたいへんな時期にもかかわらず対応して頂きありがとうございました、新天地でも頑張って下さい。さて4月1日、2日にむつ市の来さまい館で落語会をやりますがその前哨戦というかネタだめしというかいつもお世話になってる着物屋さんの京都屋さんで落語会をやってきました、結果は無惨でとにかく噛みっぱなしだしオチはグダグダだしいい所全く無し!本番が心配ですが…稽古します。久しぶりに大間病院に行ってきましたが相変わらず混んでますね、看護婦も医師も待ち合い室の患者も顔見知りなので「いつ帰ってきた?」とか「どこでやるの?」とか「もうクビになったか?」とかいろんな人から質問攻め、うっかり病気にもなれない、検査の結果は相変わらずよくないので医者からは小言のオンパレードで勤務してる同級生からも心配されるし小姑が多くて困る、人間やっぱり健康が一番。オレハマッテルゼ!とは馬の名前で裕次郎の歌ではありません、見事G1高松宮記念を勝ちましたが嬉しいのが手綱を取ってた柴田善臣、毎年武豊に次ぐ成績を残しているがG1レースではイマイチなので世間的には浸透してませんが競馬ファンにはある意味?では有名で午前中のレースでは武豊より信頼がおけるジョッキー、このG1勝利を機に今年は大暴れしてもらいたい。

投稿者 dairaku : 16:28 | トラックバック
2006年03月25日
寒いけどスッキリ
実家に帰る事のメリットはいろいろありますがこの時期一番なのは花粉症が軽くなるといい事、ニュースではやや多いとなってますがそれは都市部の話し、ここ大間町奥戸地区には当てはまりません、津軽海峡からの強い風の為花粉が舞っているヒマがない!東京にいる時は鼻水鼻詰まりクシャミ涙目呼吸困難とアレルギーど真ん中っていう感じでしたがこちらでは何にも無し!ん〜快適快適、がしかし寒過ぎる!今日はむつ市大畑地区へご挨拶周りに行ってきましたが短時間ですけど猛吹雪で真横から雪が降っていました、嘘だと思ったいちど来てみます?私の実家に来て風速20米を体感して下さい、私のこの125キロが前に進めないくらいですからホント、そのうち強風ツアーでも組んで周りますか、楽しいですよ〜。春は別れの季節ですがここで思い出を1つ、八戸水産高校の校長、島津政幸先生が定年を迎えこの春退任する事になりました、青森県内の方限定の話題ですいませんがこの先生のおかげでラグビー不毛の地大間がたいへん盛り上がりました、我々のちょっと前の世代に我が大間高校は花園まであともうちょっとという所まで行きまして当時中学生だった我々は大いに興奮したものでした、残念ながらその頃は青森と秋田で一校しか花園出場枠がなく青森で優勝しても秋田との決勝はいつも涙を飲んでいました、そう!秋田といえば名門秋田工業、とてつもない大きな壁があり惜しくも…といった結果でした、いやぁ残念!でもその功績は町民に大きな勇気をもたらしました、私はラグビー部ではありませんでしたが3年間担任だったという事もあり思い入れはとてもありました、一昨年大間高校30周年記念式典で久しぶりにお会いしましたが25年前とかわらず元気な姿に安心したものですがもう退任とは…とにかくお疲れ様でした、何故か私の事を「ドン」と呼ぶのですがまた呼ばれたいですね、同窓会やりたくなった春でした。

投稿者 dairaku : 01:18 | トラックバック
2006年03月22日
寒い寒い
4ヶ月振りに実家に帰ってきましたがまぁ寒い寒い!一気に体調が悪くなって昨日はず〜っと寝てました、というのにも理由があって一昨日朝10時56分の新幹線に乗る為に10時の東京駅行きのバスで向かいましたが連休の谷間と五十日で道路が大渋滞、5分前に着いてあわただしく弁当を買って新幹線に乗り込みましたが食べる直前に落としてしまいぐぢゃぐぢゃに…こりゃ今日はツイてないなぁ。こんな日は1日中ツイてないのがお決まりのようで案の定出発が11分遅れ、その後も盛岡でトラブルの為遅れ八戸には20分遅れで到着、しかしこんな事も想定の範囲内、いつも余裕をもたせる為に1時間早めの新幹線で到着する様にしているので快速しもきた号にはまだまだ40分もある、ゆっくりソバを食ってさあ一路下北へ…となるはずがやっぱりツイてない、ここでも後続の電車の遅れで10分待ち、心配なのは下北駅に着いてからのバスで16時45分発に間に合うかどうかでハラハラでしたがなんと下北駅どころか途中の野辺地駅までしか行かないというアナウンスが、強風の為運休だそうで野辺地駅からJRバスで向かう事に、あ〜疲れる。なんとか下北駅に到着しましたが大間方面行きのバスまで1時間待ち、もともと乗り物酔いがはげしいので(特にバスとフェリーは苦手)具合は悪いし寒いしまた2時間近くバスに乗らないといけないのでそれを考えるともうグッタリ、家へは夜8時に到着、10時間の旅でした、海外旅行の方がよっぽど近い!具合の悪さはなかなか取れずストーブの前でゴロゴロしながらWBCの決勝を見ましたがよかったですね〜勝って、昔のキューバより迫力がないような気がしたので勝つとは思っていましたがとにかくよかったです、でもいまだに具合が良くなりません、もう歳ですかね回復力がなくなってきてます。宮川泰さんの急死は残念、私が言うのも何ですが凄い才能の持ち主でいい曲をたくさん書いているしもしクレイジーキャッツに入っていたらまた違った才能が発揮できたのでは、宮川泰さん作曲の「宇宙戦艦ヤマト」はアニメのテーマ曲の枠を越えて日本の名曲の1つに入ると思います、この曲は中学時代の吹奏学部の時に何回か演奏しましたが当時からいい曲だなぁと思っていました、久世光彦さんに続いて70代の方が相次いで亡くなっていますが73歳になった師匠円楽の復帰は嬉しいものです。

投稿者 dairaku : 16:08 | トラックバック
2006年03月19日
三度目の正直
王JAPANが勝ちましたねー、9割方諦めていたベスト4に進出をはたし三度目の正直で韓国を破って決勝へ、ぜひキューバを下して優勝して欲しいものです、できれば松中に一発打ってもらいたい。もっとめでたい出来事が昨日ありました、脳こうそくで休養中の師匠円楽が復帰!残念ながら現場に行けなかったので詳しい事はわかりませんが来週の放送から画面に出る予定です、お楽しみに。明日から来月4日まで地元に帰るのでしばらく笑点の収録に行けないので師匠との感動の再会はおあずけですがいずれレポートしたいと思います。東京の郊外昭島によしもとの劇場みたいなものができました(詳しい事はしりませんが…すいません)うまく行くでしょうか?今は絶好調ですがあまり手を拡げ過ぎるのもどうかと思います、ちょっとやりすぎの感もありますが皆さんどう思います?ブームもそろそろ陰りが見えてきたしタレントも飽和状態、くだらないテレビ番組ばっかりだし(ちょっと前までは出たかったが…)使い捨てされる芸人はたまったもんじゃない、テレビでしか通用しない芸人や見るに耐えないきたない芸人が多すぎる、そういうのに飽きたら寄席に来て下さい、お金を払って見る芸は心に残りますし充実感があります、という訳で4月2日はむつ市、来さまい館にご来場下さい、むつ市出身の柳家蝠丸師匠と共に私も出ます、よろしく。

投稿者 dairaku : 18:49 | トラックバック
2006年03月16日
わずか…
男鹿半島落語会が3ヶ月振りに行われましたがお客さんはわずか…過去最低を記録しました、来月はもっと宣伝に力を入れて頑張ります、よろしくお願いします。WBC王JAPANが敗けましたね、これでよかったんじゃないですか、このメンバーでは力が足りない事がわかったので次は本腰を入れるでしょう、韓国をナメてたんじゃないですか?こういう追い込まれている時こそベテランや一発のある人が必要です、ヤンキースの松井やホワイトソックスの井口、あるいはオリックスの清原や日ハムの新庄なんか出したほうが盛り上がる気がする、要はこの人達で敗けたらしょうがないという選手をたくさん入れたら納得するでしょう?今のメンバーは確に昨年の実績はありますが経験が少ない、オウムやライブドアみたいに若い集団は勢いのいい時はいいが何かあった時の頼る存在がないとあっという間に崩れる、ペナントレースでもそうだが思いがけない時こそベテランという選手は活躍するものです、サッカーもカズやゴンを入れてみたら最後の10分くらいだったら頼もしく感じると思う、我々円楽一門も超ベテランのお爺ちゃん師匠が必要だと思うが、いろんな意味で、北京オリンピックには松井は是非出て欲しい。

投稿者 dairaku : 16:07 | トラックバック
2006年03月13日
撮影終了
土日にかけて浅草周辺でのコマーシャル撮影が無事終了しました、さいとうりか監督はじめ関係者の皆さんお疲れ様でした、土曜は5656会館内での撮影で雷おこしを口いっぱいほおばるシーンや子役のクソガキ…いや元気なお子様方とのからみや声だけの録音など日が暮れるまで頑張ってました、両手におこしを持って食べるシーンには苦労しましてまんじゅうとかケーキとか柔らかい物だったら何個も一気に口の中に入りますが、おこしは固いので3〜4個が精一杯ですね、リハーサルも含めてどれだけ食べたかわからないくらいですがおいしかったので全然問題なかったです、若いおねいちゃんとの絡み?はとても楽しかったです、日曜は常盤堂雷門本店でのロケからスタート、かわいい女の子二人と一緒でウキウキ、芸人仲間の春風亭笑松君を誘って一緒に出てもらう事に、お互い熊さん体型なので仲見世を二人で走るシーンではカメラが50メーター先にあって観光客の間を縫って演技しなくてはならずかなり迷惑だったと思います、スタンバイしてる時台湾からの観光客に囲まれて写真をとられてちょっとしたスター気分、着物姿にはんてん着ていたのでめずらしかったのかその後も外国人観光客にはず〜っととられっぱなしでした、その後二天門前の5656亭で浅川芳恵ちゃん(しーとん)との共演、エロじじぃっぽい感じで本来の私の姿とはかけはなれた…?というかほとんど地でしたが…3時ごろやっとお昼ごはん、おにぎりと天ぷらと団子と餅を食べ(ちょっと食べ過ぎかな?)ラストシーンを撮りに5656茶屋へ、かわいい女の子に肩透かしを食らうシーンでようやく終了、落語やってると演技できますがカメラ前だと緊張しまくりであっと言う間に終わった感じでした、以前相撲のゲームソフトのコマーシャルで経験はありますが自分が主役級だと大変です、やっぱり落語やってる方が楽ですね、でもこれがきっかけで俳優でのオファーがあったらどうしよう?!こりゃ大変だ早くマルベル堂でブロマイド撮らなきゃ。来月9日5656会館での上映会に先立ちましてこのコマーシャルが流れる予定です、皆さん是非来て下さい。あの〜安藤美姫ってかわいいですか?って皆さん言ってますが…どうでしょう?そんな事より15日は男鹿半島落語会です、都営新宿線住吉駅3分、19時開演です、皆さん是非是非来て下さい、詳しくは男鹿半島ホームページをご覧下さい、目標30人(それ以上入りません)春風亭笑松君をゲストに迎えて賑やかにやります、よろしく。

投稿者 dairaku : 22:06 | トラックバック
2006年03月12日
2006/03/04 土気「陽菜」ライブ写真

toke_20060304.jpg

三遊亭大楽&The Gingers 2回目のライブ
土気の「陽菜」にて。

投稿者 dairaku : 09:41 | トラックバック
2006年03月11日
2006/03/05 茂原ふぇるまぁたライブ写真

Mobara 三遊亭大楽&The Gingers 3回目のライブ

茂原の「ふぇるまぁた」にて。

投稿者 dairaku : 00:47 | トラックバック

2006年03月10日
コマーシャル出演
今度の土日、浅草常盤堂5656会館でコマーシャルの撮影をします、なぜ5656会館というと私は今、 5656会館専属で観光客の皆さんや老人会婦人会等々5656会館へ来て食事された方専用のお土産を売る仕事をしていてそのついでにコマーシャルに出してもらう、という訳です、東京の方でもご存じ無いかもしれませんが浅草の浅草寺裏手の言問通りに5階建ての竜宮城?みたいな建物があって大型観光バスP付きのホールあり宴会場ありお土産売り場ありと浅草観光の拠点になっている場所です、そこの3、4階で小話を挟みつつお土産を買ってもらうという仕事、仕事というより従業員みたいな感じですが毎日何十何百人のお客さんの前でしゃべっているので独演会やってるのと同じですね、そこで浅草を舞台にした映画の上映前にこのコマーシャルを流す為に撮ります、4月9日公開で5656会館で上映会をやります、お暇な方は是非来て下さい。来週15日は男鹿半島落語会が再開します、3ヶ月間空いたのでお客さんが来るか心配ですが前座と二人でたっぷりやります、毎月第三水曜夜七時からです、8月と10月は休みます、都営新宿線住吉駅下車3分、秋田料理男鹿半島住吉店です、ご近所お誘い合わせの上ご来場お待ちしてます。コマーシャル撮影裏話は月曜に書きます。

投稿者 dairaku : 16:33 | トラックバック
2006年03月06日
熱唱!
激動の外房ツアーが終わりました、土曜の土気の「陽菜」というお店で昨年に続いてのライブ、もうグダグダでちょっとはずかしいような申し訳ないような聴いてる方にはすいませんと言いたい気分です、前回もそうですがドラムを入れられないのでうまくリズムが取れなくて曲の途中で間が空く感じでノリがイマイチ、お客さんもまだ酔いが回ってなかったようで盛り上がり損ねた感じでどうも気まずい雰囲気、それより前にやった私の落語がウケなかったせいもあるのかお客さんを静まりかえらせた責任は重いような…唯一の明るい話題は前座の橘也君がウケた事、これじゃ3回目は無いかも…。日曜は茂原のふぇるまぁたでの初ライブ、オーナーの酒井さんのご好意でプロしか出演しないライブハウスでの演奏はとても光栄です、以前ここでは二つ目の落語会をやらせてもらってましたがまさか演奏までさせてもらえるとは…しかし前日のグダグダはどこ吹く風、いままでで一番いいライブだったと思います、お客さんがちょっと少なかったのは残念ですがとても充実感がありました、ライブの模様の写真はいずれ載せる予定です、お楽しみに。今日は疲れたのでず〜っと寝てます。

投稿者 dairaku : 15:35 | トラックバック
2006年03月03日
ピンチ!
明日明後日落語&ライブがありますが明日はなんとかなりそうですが明後日がピンチです、なんと予約が2人しか…、茂原周辺の方や千葉県にお住まいの方、是非ともご来場よろしくお願いします。さて今新宿荒木町で「はんこやまなちゃん+キタハラゆかり」出逢ってしまったので2人展。をやってます、はんこやまなちゃんにはいつもお世話になっているので(落語会や色紙用ハンコ)ちょっと顔を出してきましたがサンデー毎日の取材が入るというのであわよくば写るかも…というスケベ心で行ってきましたが残念ながら…この顔が雑誌に載ったら部数が下がりますね、そのうち流しのハンコ屋はんこやまなちゃんがグラビア扱いで載る予定です、お楽しみに。新宿区荒木町22-38coffee&galleryゑいじう 03-3356-0098、でやってます、墨絵イラストのキタハラゆかりさんと一緒に日曜までです、暇な方行ってみて下さい。しつこいようですが明後日の茂原ふぇるまぁたでの落語&ライブもよろしく、曲目は9曲でそのうち5曲は英語の歌詞でいまだに覚えてません、聞く人が聞くとメチャクチャに聞えるかもしれませんがそれらしい雰囲気を味わって頂ければこれ幸いです、7月の浅草のライブではもっとたくさん歌いますのでお楽しみにしていて下さい。

投稿者 dairaku : 16:29 | トラックバック

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

フォト
無料ブログはココログ