スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

落語関連商品

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月 1日 (水)

2005年6月

2005年06月26日
大入り満員!
むつ市のマエダ本店特設会場の落語会は大入り満員!70席用意した椅子があっという間に埋まって立ち見が出る勢い、嬉しいですね〜やっぱり無料というのは大きいですね、この辺の人達は10円でも取ると誰も来ないですから本当に、まっ私ごときに金払ってまで見に来る人もいないと思いますが…8月14日も決まりましたのでまた満員になる事を願いつつ新しい噺を稽古したいと思います、でも4日連続で車に乗ると手術した右足がパンパンに張って痛みます、アクセル、ブレーキ踏みっぱなしはツライです、早く運転手付きのロールスロイスでも乗りたいもんですね、あるいは黒塗りのハイヤーで迎えに来てくれないかな〜一番いいのは自分の家を寄席にして毎日出演&貸し出し業でもやるが、名前を下北若竹にして…ん〜若竹は良くないな〜若貴の方がいいか、今話題だし、家政婦は雇わないようにしよう。東京も暑いようですが下北も暑い!昨日かき氷初めをしました、なんと一杯150 円!ミルクまで付いて、やっぱり手動式は氷が柔らかくて食べやすい、血糖値の事も忘れておかわりまでして…これじゃ体が良くならないや。

投稿者 dairaku : 21:34 | トラックバック
2005年06月24日
東京より暑い!
東北新幹線〈はやて〉を降りたら暑い!暑い!八戸は真夏日の30度!朝、東京を出る時の方が涼しいくらいで北へ行くほど暑くなるみたい、夏は大丈夫かいなという感じですね、暑いのが嫌だからこそ田舎に逃げるのに…、今日はむつ松木屋で落語会がありまして老若男女 50人近くの方々が来て頂きました、前座噺3題で一時間弱笑ってもらって帰りに松木屋でお買いものしてもらおうという企画で、何人来るか心配でしたが予想以上で岡崎社長と二人で大喜び、又機会があったら呼んでもらえそうなので私も大喜び、いつもの事ながら高座がきしむ音で私もお客さんもハラハラでしたが楽しい一時でした、終了後岡崎社長と食堂でカレーバイキングを食べながら反省会をして糖尿も忘れて大盛り3杯、ついでにジュースもゴキュリ、労働の後の甘味は最高!明日はFMアジュールマエダ本店特設スタジオで明後日の落語会の宣伝、この場所には苦い思い出があって2年前の入院の時病院を抜け出して食料品売り場でたい焼きを食べてる所を休みだった看護婦に見付かり翌日大目玉をくらった因縁の所、そこで落語会をやるとは夢にも思わなかったです、明後日PM2時からですので暇な方は来て下さい。

投稿者 dairaku : 21:52 | トラックバック
2005年06月21日
全然ちがう…
むつ市出身の柳家蝠丸師匠にご挨拶する為、浅草演芸ホールに行ってきました、我が円楽一門は訳あって出演できないのでコッソリ楽屋へ訪ねようと思って行きましたら、前田隣先生やらくじら家の大将、演芸ホールの従業員達と話し込んでしまい蝠丸師匠の入り時間に間に合わなくなってしまい結局高座が終わるまで待つ事ににりました、前田隣先生とくじら家の大将からは「もう、病気はよくなったの?」とか「高座に上がってる?」とか心配していただきありがたかったです、二つ目に昇進してから満足にご挨拶もしてなかったものですから忘れられているのかなぁと思っていたら、特徴のある体は便利ですね、覚えていてもらえただけで感激です、ご存じない方に説明しますと、前田隣先生はナンセンストリオの一員で(親亀の背中に小亀をのせて…)のギャグが有名、40歳以上なら知ってるかも、くじら家の大将はビートたけしの(浅草キッド)の歌に出てくる「煮込みしかないくじら家の…」で歌われたお店の方です、久しぶりの再会に楽しい一時でした、そして蝠丸師匠にご挨拶が終わって帰ろうとすると演芸ホール前に若い一団がうじゃうじゃと…みんな演芸ホールの前で記念写真を撮っていて、『タイガー&ドラゴン』の影響だなぁ感じました、両国寄席とは全然ちがう光景に唖然!演芸ホール近辺はロケ現場になっているので仕方ないですが、テレビの力は大きいですね、両国寄席でもロケやってくれないかなぁ、撮影は終わってるらしいので無理か、7月の両国寄席は15周年記念で師匠円楽も出演しますのでどうぞご来場を。それにしても東京はむし暑い!早く田舎へ帰りたい。

投稿者 dairaku : 22:19 | トラックバック
2005年06月18日
懐かしいあのコンビ
久しぶりに笑点の収録に行ってきました、今日の演芸のゲストは懐かしの「ゆーとぴあ」のお二人、さすがに往年のキレには今一歩ですが初めて見た生ゆーとぴあには感動物です、昔テレビで見ていた芸を生で見るのはいいものですね、コントが後半になるとそろそろあの有名なギャグが…そう!「ゴム」、決まった時は鳥肌もので大感激!生ゴムパッチン最高!たぶん7月17日放送だと思います、お楽しみに、ちなみに7月17日は私の41歳の誕生日です、もう嬉しくないです。最近のメシは先日のむつ市のイベントで貰った「こうなごの佃煮」、飽きるかなぁと思ったら以外と続いていて三食でも大丈夫な感じ、栄養が方よる気がするがお酢と青汁は欠かさず飲んでいるので問題ないかな?23日から青森に帰るので楽しみなのはラムの焼き肉、小さい頃から焼き肉といえばラム、カルビやロースより丸く切ったラムが最高で毎回帰る度に1キロ買って食べるが全然飽きないしラム食べたさに帰るようなもの、松山精肉店さんまたお世話になります、こうなごの佃煮だけだった体に潤滑油を入れに行ってきます、おっと仕事もある、24日がむつ松木屋、26日がマエダ本店です、暇な方はどうぞ。

投稿者 dairaku : 19:44 | トラックバック
2005年06月16日
前座の方がうまい…
第二回男鹿半島住吉落語会が滞りなく終わりましたが、予想された通りお客さんはちょっと少な目、だいたい二回目というのは少ない傾向にありますが現実となると寂しいものです、菊川落語会も二回目は初回の半分でチラシ配りを強化した結果なんとか持ち直した例があるので次回はちょっと汗をかこうと思っています、これを見た方も一度来てみて下さい。預金通帳が三度目の行方不明で困ってます、六畳一間のどこかにあると思うんですが、あまりの汚さに探す気力がなく再発行してもらいに行こうと思っていますが三井住友銀行の方はどう思っているでしょうか?正確にいうとこれで四回目で、一回目は首都高6号線を船橋方面に向かっている途中に風に飛ばされて江戸川に落下したもの、100キロくらいスピードを出していたので車を停める訳にもいかずあ〜っていうだけ、二回目は菊川に引っ越ししてからで、記入欄が一杯になった通帳を取り替えてもらって家に帰って古い方を捨てたつもりが…三度目はポケットに入れたまま洗濯してボロボロ、そして今回は散らかった部屋から探せずと全部自分の不注意、あきれ返っています、ハンコと身分証明を持って行ってきます。昨日は前座の方が良かったといわれ…ヘコんでます。

投稿者 dairaku : 09:42 | トラックバック
2005年06月12日
自分で音頭
小遊三師匠と楽太郎師匠がお出になった遊史郎真打ち昇進披露口上は爆笑口上で大変盛り上がりました、お客さんも大入り満員で大盛況、話しの流れで三本締めの音頭を当人である遊史郎師匠がやる事になりお客さん大喜び、普通はやらないのですが小遊三、楽太郎と悪人二人に「お前やれ!」と言われればやらない訳にはいかず、でも遊史郎師匠本人も楽しんでやってたみたい、無事に10日間興行が終わりみんなホッとしました、両国寄席にとっては連続二ヶ月の真打ち披露で前座も寄席に手伝いで来ている私も疲れましたが、楽屋に食べ物が充実していたので晩飯には苦労しませんでした、あ〜ありがたやありがたや、私の出番は14日ですので暇な方はどうぞ来て下さい。自主制作CDのレコーディングをしてきましたがこれほど難しいとは思いませんでした、まず歌を覚えていかない自分が悪いのですが、声が出ないのにびっくり、高音がつらくて低音が苦しくて作曲者の意に沿わなくて…とにかく全部ダメ、なんとか7月の発売に向けて頑張っていますが果たして出来るかどうか?両国寄席と私の落語会で販売予定ですので皆さん是非買って下さい、強制的に買わせる場合もありますのでどうぞご了承を。

投稿者 dairaku : 18:50 | トラックバック
2005年06月08日
落語ブーム??
TBSでタイガー&ドラゴンが人気ですが、その影響で各寄席はかなりの集客があるようですが、我が両国寄席はイマイチ、がしかし明日9日は笑点メンバーの小遊三、楽太郎の両師匠が登場!というのも小遊三師匠の弟子の遊史郎真打ち昇進披露がある為、特別出演するという事、なんでも浅草演芸ホールに楽太郎師匠が出演したお礼?という噂、本来なら円楽一門所属の楽太郎師匠は浅草にでてはいけない決まりなんですが…詳しい経緯はわかりません、桂歌丸落語芸術協会会長と浅草演芸ホール松倉社長のイキな計らいだと思いますが大変良いことだと思います、それより明日両国寄席が大変で久しぶりの立ち見も予想されます、ご来場の方は早めに入っていただきたいです、そして来月12日には師匠円楽が両国初登場!立ち見どころか消防法にひっかかるくらいお客さんが来ると思います、ご来場の方は朝から並んで下さい、それより本当に師匠が来るのか心配で前売り券を売った関係上来てもらわないとこっちが困ります、皆さんも来る事を祈って下さい、なにせ超わがままが師匠ですから、(あたしゃ、行かないよ!)と言わないとも限りません、あ〜怖い。

投稿者 dairaku : 19:51 | トラックバック
2005年06月06日
サインして〜
イベントが終わってホテルに帰る途中、遠くの方から「サインして〜」と小さい女の子の声が、誰か有名人がいるのかと思ったら、な、なんと私の事!嬉しいやら恥ずかしいやら初めての経験なのでうろたえていると、小学校3〜4年くらいの4人組の女の子がまるでタッキー&翼を見るが如く目をうるませて近付いてきました、「俺の?」って聞くと、「そう」って言うじゃない、でもその後で「なんて名前?」…ちょっとガッカリしましたが市内で配布されたチラシに顔写真が入っていたのでとりあえず貰いに来たという訳、でも悪い気分じゃなかったので筆ぺんと千社札を取り出してさぁ書こうとひょいっと手元を見たらノートを葉書ぐらいに切ったやつ、裏には何か落書きが…あ〜色紙に書きて〜。尚、ちゃんと色紙に書いた物は青森県むつ市にある、まさかりプラザ1Fのおみやげコーナーの柱に飾ってあります、ご丁寧にラップまでしてあって、そのうち外されると思うので見たい方は早めにどうぞ。久しぶりの東京はとにかくむし暑い!「はやて」を降りたとたん汗がじわ〜っと、やっぱり下北は涼しくていいや。

投稿者 dairaku : 19:01 | トラックバック
2005年06月05日
眠い
青森県むつ市のまさかりプラザでイベントの司会をやりましたが昨日は関係者の方々と26時までスナックで、その後はサッカーのW杯予選と寝たのが朝方の4時過ぎ…ナチュラルハイの状態でかえって調子がよかったかもしれません、今日はいい天気ですが昨日はず〜っと曇りっぱなし、それでもたくさんの人が来てもらって大盛況!夕方までイベントがつまってるにもかかわらずカラオケ愛好会の方々は時間になっても現れずヒヤヒヤしましたが、そこは田舎時間…マイペースで気持ち良く帰っていきました、差し入れもたくさんいただき晩メシはお金をかけず済ませました、皆さんありがとうございました、そして今日はイベントステージも滞りなくスムースで結構暇こいていました、田名部中学の吹奏楽部の演奏では我々が中学時代にやってた曲を演奏して聞いてたら当時の事を思い出してジ〜ンとしてしまい楽器はいいなと改めて感じました、機会があったらやってみたいですね、今日もたくさんの差し入れがあり帰りの車がいっぱいになり東京土産をかわなくてもいいくらい、この2日間でたくさんの人脈が出来で紹介していただいた清水さん、小林さん、須藤さん、感謝です、ありがとうございました、疲れたけど楽しかった2週間でした。

投稿者 dairaku : 20:36 | トラックバック
2005年06月03日
イベントの進行
明日とあさっての2日間むつ市のまさかりプラザという所でイベントをやります、落語無しで盛り上げ役に徹しますが天気がちょっと心配です、事実上むつ市での顔みせなのでいい仕事をしたいと思います、1月のむつ市海老川コミュニティーセンターでは落語会をやりましたが100人程でしたので今回は下北郡内2万部もチラシを新聞折り込みしたのでかなりの人数が期待出来ます、チラシには顔写真と簡単なプロフィールも入っているので覚えてもらえるにはいい機会でした、むつ観光協会の方々に感謝します、本当にむつは頼りになります、大間町も頑張って使って下さい。二子山親方が亡くなりましたが早すぎですね、テレビではこの話題ばかりですが一番気になったのは息子の貴乃花の髪型!似合ってると思います?ヅラの様な気がしますが本人は気に入ってるんでしょうが…誰かツッコミ入れてあげて下さい、あと旭国の大島親方はハゲましたね〜やっぱり髷を結うと毛根がやられるんでしょうか?琴天太は別として…彼は今何してんでしょうか?昔、全日本プロレスに居たころ世田谷の大蔵病院の前で見掛けた事がありましたが…ちなみにラジャライオンは渋谷のスクルンブル交差点で見た事があります、んっ、誰の事だって?知らなくてもいいです。

投稿者 dairaku : 18:10 | トラックバック

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

フォト
無料ブログはココログ