スポンサーリンク

  • ショッピング
  • 旅の予約

落語関連商品

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月

2005年2月 1日 (火)

2005年2月

2005年02月28日
いまさら言っても…
アパートの前の駐車場になにやら工事車輌がぞくぞくと、どうやら7階建てのマンションが建つらしい、ただでさえ陽当たりが悪いのに完成したらどうなるのか?今までは午前中ならなんとか陽が差していたんですが大家さんの話しでは全く当たらないそうで、洗濯物を干してもダメだという噂、ん〜困った、近隣の住民にはなんとなく説明があったらしいがアパートの住民までには行き届かなかったようでいまさら言われても…って感じですね、引っ越したいけど金はないしガマンするしかないですね、陽当たりの悪くなった分家賃を少し負けてもらえないかな〜って多分みんな思ってるでしょう、そうなって欲しいが無理でしょう、よくテレビで建設反対の住民運動をやってますがこの辺りは何にもしてないので、もしかしたら何かもらってるかも?それより工事の音がうるさくなると思うのでとりあえずの心配はこれですね、仕事が忙しくなって部屋に帰る暇がなくなればいい話しですがそっちはもっと厳しいかも、誰か養ってくれ!

投稿者 dairaku : 18:54 | トラックバック
2005年02月24日
懐かしいな〜
テレ朝の「相棒」という水谷豊主演のドラマの中で杉下警部役の水谷豊がピアノを弾く場面で、英雄ポロネーズという曲を演奏してきまして、この曲はたしか昔TBSの赤いシリーズで水谷豊が宇津井健指導の下弾いてた曲だと思うんですが、どうでしょう?本当に本人が弾いてたかどうかわかりませんがとても懐かしかったです、30年近く前ですがその当時聴いてからこの曲が大好きで、頭の中を赤いシリーズが蘇ったようでした、いつかは自分で弾いてみたいな〜と思ってましたがもうこの歳からでは無理でしょう、楽器はなんでもいいから小さいうちからやっといた方がいいですね、懐かしいといえば今日、前座時代を過ごした中山へ行ってきました、稽古の他に目的があって4月くらいから始める落語会の打ち合わせで、どうにか開催の方向でまとまりました、関係者の皆さんありがとうございます、第2の故郷と言っても過言ではない中山で微力ながら力になれる事は嬉しい限りです、永く続けたいものです。

投稿者 dairaku : 23:54 | トラックバック
秋田名物
絶品のきりたんぽ鍋を食べてきました、居酒屋やコンビニの鍋しか食べてなかったので久しぶりのいいダシの鍋でした、森田様ありがとうございます、一昨日は六本木で中華、なんか皆さんにご馳走になりっぱなしで心苦しい限りですがいつかは恩返しができればと思っています、それがいつになるやら…、一昨日ジャズベーシストの水橋孝さんとお会いしてきまして楽しいお話しをたくさん伺ってきまして楽器をやりたくなりました、ベーシストもかっこいいですが今やりたいのはピアノです、優しく教えてくれる方募集します、トランペット落語は難しいですがピアノ弾き語り落語はできそうな気がします、目指せ清水ミチコ!酒井様、どうもありがとうございました、そろそろきつい花粉症の季節ですがお仲間の皆様頑張りましょう、今日、黒い皮のジャケットを着てサングラスにマスクをしていたら警官に職務質問されました、学校の周りは歩かない方がいいですね、私だけでしょうか?

投稿者 dairaku : 01:09 | トラックバック
2005年02月21日
モチモチ餃子
千葉県の茂原にある「ふぇるまぁた」というライブハウスに於いて兄弟子の上楽と落語会をやってきました、世良譲、ジョージ川口、といったジャズ会の大御所から上田正樹も出演した所で、昨日のゲストはなんと伝説のフォークシンガー「自転車にのって」でおなじみの高田渡!まさかこんな所で会えるとは…すごいおじいさんかと思いきや55歳らしい、70歳くらいに見えたが…わからんもんですな〜残念ながらライブは聴けませんでしたがすごいオーラを感じました、ふぇるまぁたの酒井さん、仕事をいただきました楽春師匠、ありがとうございます、またよろしくお願いします、そして打ち上げは隣の中華屋さんで食べ放題!モチモチ餃子がうまかった、久々のおいしい餃子、18個も食べましたが全然飽きないしもっといけましたね〜思い出すだけでヨダレが…、そして今日はある雑誌の取材で汚いわが家でのインタビューと写真撮影、以前出演したテレ朝の(銭金)関係の取材でその後どうなってるかという企画らしい、3月22日発売だそうです、マグロ一筋プリント着物を着ていますのでよかったら買って見て下さい、FLASHエキサイティングというちょっとエッチな雑誌です。

銭形金太郎・発 ビンボーのススメ
銭形金太郎に大楽が出演した時のレポートが載っています。
FLASHエキサイティングと合わせて読むといいかもしれません。
「38歳落語家見習ビンボー」の回です。
楽太郎師匠の弟子だった伊集院光さんがレポーターでした。

投稿者 dairaku : 21:14 | トラックバック
2005年02月19日
ひじき
円橘師匠の弟子の橘也君を連れて四街道和良比小学校で学校寄席をやってきました、4年生と6年生併せて200 人の生徒の前で1時間半で4席落語をやってなかなかの盛況、橘也君の(狸札)が予想以上に受けて本人共々びっくり!終わってから毎度お楽しみの給食タイム、なんとオカズにひじき、この前の小林北小学校でもひじき、千葉県はひじき好きなのか?体にいい事はわかっているが子供には物足りないのでは…、おいしかったので2人前食べてしまった、味噌汁もうまくお代わりした、昼間だけ小学校へ通いたい気分だ、来年もお願いします。その後無理矢理橘也を船橋競馬場へ連れて行き馬券デビューさせてあげました、彼はもしかしたら博才があるかもしれなくて1着の馬を3回的中させ才能を開花したかに思えたが2着までは無理だった様子、でも鍛えれば化けるかも…、私はなんとか1つ当たって面目を保ったが如何せん配当が安く豪勢な食事とはいかずお汁粉ともつ煮込みをおごったのみ、楽しい時間を過ごしましたが橘也君が競馬狂いになったらどうしよう。

投稿者 dairaku : 00:53 | トラックバック
2005年02月16日
特に何事もなく。
毎年の事ですが、バレンタイン、クリスマス、誕生日と何事もなく過ぎていきますな〜、もう誕生日を祝う歳でもないし、バレンタインでわくわくする気持ちもないし、糖尿なのでクリスマスケーキを食うでもないし、他人から見れば寂しかろう〜と思うでしょうが、20年近く何も無いと寂しさすら感じなくなってきました、まっ、面倒くさくなくってありがたいですが…負け犬の遠吠えでしょうか?同じ歳の杉田かおるが突然あんな事になったので人生まだまだって感じですね。今日はトイレ行く以外部屋から一歩も出ていなくて、というより朝方の地震と向かいの部屋にたむろしてる酔っ払いのおかげで寝不足の為、二度寝して夕方まで寝ていた為、震度5というのを今知りました、建物が何ともなくてよかったよかった、さぁ風呂行ってまた寝よう。

投稿者 dairaku : 19:52 | トラックバック
2005年02月15日
パックリ!!
小林北小学校で1年ぶりの学校寄席をやってきました、生徒数が年々少なくなっていくのは寂しい限りですが今年も楽しんでもらったと思います、もう一つの楽しみは給食、私達は給食が無い学校だったのでとても憧れでした、今日のメニューは、イワシのみりん干しとひじきの煮物、具だくさんの野菜スープとヘルシーメニュー、ちょっと物足りないな〜と思ってたらデッカイ豚カツが…、お腹いっぱい食べてきました、いつもすいませんありがとうございます、来年もよろしくお願いします、がしかし、今日学校に向かう時に実にこっぱずかしい出来事が…、上野駅でションベンをした後すぐに常磐線に乗ったわけですが…勘のいい方はおわかりでしょうが、社会の窓(古い)が全開!我孫子で乗り換えるまで全然気づかず、前に座ってた女の人がやけに見てるな〜と思ったらそのパックンチョでしかも悪い事に寒かったので白いステテコをはいていた為、股の隙間から白い物がチラチラ、確認を怠ってはいけません、タマタマ起こったチン事件でした。

投稿者 dairaku : 21:09 | トラックバック
2005年02月11日
なにもそんなに…
そうまでして牛丼が食いたいか?どうしても吉野家か?、松屋じゃダメか?、人間の心理というは凄いですね、今日だけ!ってのに飛び付きますね、でも競馬をやってる方だったら特に驚く事ではないか?競馬場へ行けば吉野家がありますから世間で食べられない食べられないと言ってますが私は大井競馬場でいつも食べてました、どうぞ食べたい方は競馬をやりましょう、んっ、待てよ、客の入らない両国寄席や私の落語会で牛丼を売れば行列ができるかも…、4月に予定してる菊川落語会に向けて牛肉を仕入れないといけね〜や、でもこれで入らない場合はどうしよう、じゃ卵と味噌汁とおしんこも付けようか?というより次の牛丼販売日に吉野家で落語会をやればいいんだ!あっ高座が作れね〜か、まぁ話しが来ないから心配する必要はないが…。

投稿者 dairaku : 22:52 | トラックバック
2005年02月09日
先輩方のおかげです
川崎わたりだ寄席に行ってきました、私のような未熟者でも大きな笑いが起きて名人になった気分、たいへんいいお客さんでいい気持ちでした、それもこれも152回という長い歴史があればこそ、先輩方が築き上げてきたおかげで下地が出来てこそです、感謝感謝です、また呼んでいただければ幸いです、会の後で当日トリの春風亭柳好師匠他4人で川崎駅近くの居酒屋で打ち上げ、柳好師匠の楽しいお話しで時間があっという間に過ぎていい一日でした、でも柳好師匠が私より年下だったとは驚き!人間見た目で判断しちゃいけません、柳好師匠の美顔を見たことない方は東京かわら版発行の寄席演芸年鑑2004年度版をご覧下さい、ちなみに両国寄席で販売してます、2005年度版は近日発売予定です、こちらも両国寄席で販売してます、よろしく。

投稿者 dairaku : 18:51 | トラックバック
2005年02月06日
正直な人達
江東区東砂にある天祖神社で3日遅れの豆まきをやってきました、いい天気で人出も多く大変盛り上がりました、昔の富くじ方式で抽選会をやって子供からお年よりまで楽しめるように企画してあってなかなか面白かったです、寒空の中高い所に上がって司会をやってきましたが抽選会になるとみんな目が血走ってまるで餌を求める子ツバメのよう、その後のお金を年男の方が撒く時なんかもうギブミーチョコレート状態、子供を押し退けて拾う大人ばっかりで、金が絡むと恐ろしいですね、人間の欲というものは、私も撒くより拾う方に回りたかった、富くじの賞品が自転車やらハロゲンヒーターやらまあまあいい物、ただでもらえるならそりゃ目が血走るのもわかる気がしますな、あと人気が高かったのはお食事券で焼き肉、寿司など、次は蕎麦で〜す、と言ったらシ〜ンとなって…、正直な人達、蕎麦でもいいから誰かおごってくれ〜。

投稿者 dairaku : 20:24 | トラックバック
2005年02月04日
低温やけど
寄席で節分の豆まきと手拭いまきをやりましたが、大変好評で豆にはビールがつきものだろ〜っていう事で売ったらこちらもバカ売れ、お客さんの入りがあまりよろしくないので毎日でもやりたい所ですがそうもいかず、難しいですね、寄席の運営は、何かいい方法はないでしょうか?今月の寄席、大楽のHPを見た!と言っていただければ割引きしますのでお気軽に入り口で声を掛けて下さい、割引き額は交渉次第でギリギリまで下げます、ただし私が受け付けに居た場合に限ります、話しは変わりますが、最近電気毛布を使ってるんですが、朝までつけっぱなしで寝ていたら軽い低温やけどになってしまいました、皆さん気を付けて下さいね、まだヒリヒリしてます、でも今晩も使おうかな…だって寒いんだもん、普通脂肪が厚いと寒さに強いんですが、私は駄目です、寝る時はしっかり着込んで靴下も履かないと寝られなくて困ってます、デブなのに変な体、助けて〜。

投稿者 dairaku : 20:01 | トラックバック

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

フォト
無料ブログはココログ